HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス


 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

1/18
■機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ #39

 
 おぃぃぃぃぃぃ!! なんでそんなピュアなのよォォォォォォ!?
 肉食系でいっちゃっていいのよ!? 昭弘からとか期待できないのわかってるじゃん!? 大きな存在と言われてサティスファクションってか妥協しなくてもいいじゃぁぁぁぁん!!!

 
 皆知ってた>バカだった
 そして今日も無能な働き者ぶりが全力バリバリだぜーっ!! お約束の確信犯による独断専行だーっ!!
 ていうかジュリエッタまで確信犯の独断専行に及んでしまった……もうダメだ……(笑)

 
 あるの!? マジで!? あったの!? そんな力が!?
 イオク様って「部下に慕われてる」じゃなくて、部下が「クジャン家に絶対の忠誠を誓う超有能MS乗り達」だから、当主を失うことを阻止しようとしていただけで、別にイオク様個人の人格に惚れ込んでるとは思ってなかったよ!!
 いやまぁそりゃ「日頃から部下に対して過剰なまでに厚遇を施しまくってる」って意味では、相応に慕われててもわかるんだが。「率直さと熱意で慕われてる」なんてイメージはとてもとても(笑)
 これ、「単にラスタル様に人を見る目が無いだけです」ってシーンのほうが、まだ納得がいくね!? その方が「人が人を理解することは、そう簡単ではない」も「そうですね」ってなるし!!

 
 レールガンは禁止兵装なのか。
 この世界の滑腔砲の初速がどんだけあるかはよくわからんが、エイハブバリアーで大幅に威力減衰された上で、最低でも亜音速はあろうスピードで振り回す(砲弾の数十~100倍以上は重い)格闘武器を遥かに上回る運動エネルギーを叩き込めるってんだから、とんでもねースピードなんだろうなぁ。想像もつかねーぜ。

 
「無理です……。だって」
 で死ぬほど緊迫した人間は挙手せよ!!!
 いやよかったよマジで。ハードウェアじゃなくてソフトウェアの問題でさ!!! スゲードキドキしちゃったじゃん!!!
 恨みっこなしっていうかどっちもでいいじゃんね!!!

 
 ハムみたいとか危険な発言するんじゃありません!!!!
 いやうん、別に実際に食べたいと思ってるわけじゃないにしてもな!! エロ小説で乳首を「お、レーズンパンだな」とか言ってるの思い出しちゃったじゃん!!!(思い出すな
 むくれ&お預けが可愛過ぎて困る。もっとイチャイチャしろ!!!

 
 兄貴ぃぃぃぃぃぃぃぃ!!
 アンタどこまで男前なんだよ!! そこに痺れる! 憧れるぅ!!!
 その器の大きさに惚れざるを得ない!!!

 
 確かに「そりゃあ女を選ぶ」ってもんですよ兄貴!!
 っつーか5万人! スゲー大所帯だよ! 海上自衛隊よりも人員数多いぞ!! これって普通に歴史に名前を残すレベルのことしてんじゃねーの兄貴!!
 企業と思えば社員数5万ってそりゃ(大企業ではあるが)そこまで珍しくないが、民間人が運営する武装組織って考えると、その規模たるや凄まじい。単なる運輸会社じゃなくて、全ての輸送船団に全部自前の護衛付けてるわけだろうから、半端ねーなぁ。もちろん、鉄血世界は現代よりも物騒だから、「ジェット戦闘機で完全武装してる民間人なんていない」現代よりは、そりゃー「MS持ってる民間人」のハードルは低いだろうけど(笑)
 凶悪さで知られるメキシコの麻薬組織だって、流石にジェット戦闘機や戦闘ヘリ部隊を運用してたりはしないからなぁ。

 
 兄貴ぃぃぃぃぃぃぃぃ!!
 またしても器がでけぇぇぇぇぇぇぇ!!!
 ここで関係がギクシャクしない男前ぶりに涙せざるを得ない!!!
 つーかイオク様、「無闇矢鱈に勇敢だけど戦闘じゃ超無能な自己陶酔大好き人間。しかし謀略に関しては厄介」とか、まさにフレーゲル男爵を受け継ぐバカボン貴族21世紀代表ぶり……!!
 見た目が美形かどうかで印象大違いではあるが、「選民思想に根付く嫉妬心から金髪イケメンを嫌い、自分の正義・正当性を一切信じて疑わずに陰謀を巡らせる」って点で同じだもんなぁ。
  ■ボードゲームデイズ

 
デッド・オブ・ウィンター
 極限状態におけるロールプレイを大事にした方が盛り上がると思うのね。じゃないと、何の役にも立たない女子供老人を見捨てる選択肢をデジタルに「有利だから」で実行するとかで、ドラマもへったくれもないんで。てーかまぁルールブックにもロールプレイしろって書いてあるしな!
 ってわけで更に(駄目な方向に)踏み込んで、知ってるキャラに置き換えてみた(笑)
 キャラの名前や性別を変更するとイベントカードの方も全部書き換える必要があったりで超面倒なんで、あくまで見た目だけの雑な遊びです。

 
 しかしこれがとても楽しい(笑)
 キャラを見捨てるかどうかの決断を迫られても「アトラを見捨てるなんて出来ないよ!!」とか、葛藤しまくる。あと「クロウさんが子供を見捨てるわけないだろ! ここは救助一択だ!!(そして維持費に超困る)」とかね!

 
パンデミック クトゥルフの呼び声
 ノーマルのパンデミックと比べて物凄い勢いでピンチに陥って、あっという間に世界が滅ぶのを繰り返しても「さすがクトゥルフだわ……こうなるのが普通なんだろうな……」と納得しちゃったのだが、どうも一部のルールの解釈が微妙で、次からはもう少し楽に遊べることになるのかも……という。
 ググって他の人のプレイ日記とか読んでも、同じ部分の判断に苦しんでる人いたんだよにゃー。

 ちなみにこの日は先日行ったボードゲーム兵の募兵に応じてくれた人を「明後日やんだけどこねー?」とスナック感覚で軽率に呼び出してプレイしたぞ!!

 
 ボードゲームゾンビと化したワダツミは雀荘ならぬボードゲームカフェにも突入するのであった。
 ボドゲ~ボドゲ~(フラフラ

 
チャオチャオ
 ルールの説明を逐一やると死んでしまうことがわかったワダツミは、物凄く大雑把に説明するに留めることにした!
 真ん中に置いてある壺振りの中でD6ロールして、自分だけ結果を見て1~4の数字を宣言し、ダウトされなかったら進める! 嘘吐かなければ安全だが、ダイス目の1/3は「☓」なので、必然的に嘘を吐くことになるぞ! ダウトされたり、ダウト失敗すると自分が橋から落ちるぞ!!

 
ピット
 100年以上昔からある超伝統ゲーム!!
 様々な農作物のカードが有るのだが、手札を全部同じ作物に統一するまで他のプレイヤーとトレードしまくる!!
 ターン制とかではなく全部リアルタイムなので、トレード相手を素早く見つけてバンバンやるぞ! 「2枚2枚!」「3枚あるよ3枚!」とか超うるさいぞ!! まさに市場!!

 
ウミガメの島
 ウミガメが島を周回するデッドヒートゲームだ!!
 同じマスに止まると先にいたカメの上にゲットライド! DIOのごとく「かまわん、いけ!!」と運ばせることが出来るぞ!! そして自分の手番が来たらカタパルト・タートル射出でお先に失礼!!
 合計3D6まで振れるんだけど、トータルで8以上になったらスタート地点に戻される。だが、出目*振ったダイスの数という、物凄いブーストが掛かるので、夢を見ざるを得ない熱いゲームだ!!
 なお、これはボードゲームカフェで遊んだ翌日に、我が家で遊んでいる様子だ!!(買っちゃったんだぜ

 
お邪魔者
 3つ存在するゴールの何処かに眠る黄金を求めて坑道を掘り進めるぜ!!
 だがプレイヤーの中には裏切り者がいる!! ソイツがもたらす偽情報や妨害工作に翻弄されてるうちに山札が尽きないようにしないとな!!

 
ペンギンパーティ
 そしてこれはまた翌日のボードゲームカフェにて。ペンギンを積み重ねてアイスクライマーだ!!(なのか
 最下段はなんでも置けるんだけど、二段目からは「足場の色のどちらか」しか置けなくなるんで、うまいこと他人の色を潰しつつ自分だけ積み重ねて、誰も出せなくなるまで積んだ時点で手札が少ない人の勝利よ!!

 
宝石の煌き
 宝石を集めて、色々なことに投資して資金力を固め、さらに投資し……という拡大再生産を繰り返すゲームだ!
 資金である宝石の流通量は少なく、他人が貯め始めると容易に市場から枯渇するので、非効率を承知な行動を取らざるをえないこともあるっていうか日常茶飯事だ! くそっ、お前1人でルビー5個も溜め込んでるんじゃないよ! くれよっ!! そうすりゃアレに投資できるんだよ!! ルビーとっとと使えええええ!!

 そんなわけで今週はボードゲーム漬けでした。
 ボードゲームカフェで同席した人達をナンパして、遊び相手が増えたし!! サティスファクション!!
 しかも同じ駅の人や、3駅隣に住んでる人とかで、ラッキー過ぎたぞ!!

 無論、志願兵は今も募集中だ!!
 経験・未経験問わずにカモンベイベーシェケナベイベーキルミーベイベー(おかしい
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. 30>現在展開している型月作品はFGOを中心にして作品設定が有機的に重なり合うライブ感の盛り上がりが半端ないのですが、設定が膨大過ぎて乗り遅れると把握するのが大変そうですね。あとゲーム自体は育成に必要な素材のドロップがやたら渋かったりと割とマゾいので実弾突っ込みまくってレアカード出しても戦力が充実するまで苦労すると思います。
    b. >30 セイバーの中の人のガチ廃プレイヤーぶりが素晴らしい。
    c. >30 ランキングみたいな他者との競い合いはないし、高レア無くてもストーリー攻略可能なんで自分のペースでプレイ出来るのがFGOの良いところ。何より年末に完結した第一部のシナリオがとても良かったので、ログボとか気にせずDLだけでもしてみるのはどうでしょう?古参のプレイヤーが身近にいるなら、半分以上はその人のサポートキャラでシナリオ進められますしね(流石に終盤は厳しいけど)
    c.違うんだ。「競争があったり、課金しないと楽しめないから」とかじゃないんだ。「遊んだら絶対課金しまくるのが明白だから」触れないようにしているんだ。なので、アル中の人が断酒して暮らしてるところに「一杯くらい大丈夫でしょ!」と言ってるようなものなんだよ(笑)
  2. ところで。特に文句ではないのだけど、売り子さんの視線隠しを見て「ヒイロ・ユイ……」とかいうお約束を思い浮かべてしまい、私も染まってしまったか……などと感動もひとしおです。JUST COMMUNICATION。
    色あせない熱い思い。
  3. a. 24d>え?ちょっと意味が分からない(震え声)死亡ヒロインと同じ顔のヒロイン登場って実はホラーだったの
    b. >24 風夏1号を亡くしたあと出てきた風夏2号と紆余曲折あってようやく結ばれそうって時に、1号そっくりの顔した風夏3号が出てきます。この3号がまたロクな理由もなく主人公にモーションかけまくるクソビッチで、大宇宙の召喚物っぽさを隠すつもりが全然なくてもう酷い…
    c. >24e どっかに支持者がいるも何も、風夏は現時点で累計120万部以上のヒット作ですよ……涼風も君町もしかり、むしろ連載期間が長い分、風夏の倍以上の売り上げがある。週刊少年漫画誌の読者層を舐めちゃあきまへん、あの作風は好みではありませんが、基本私たち細かい事を気にするオタク層の方が少数派なんです……!
    d. 24>瀬尾公治は前作も前々作も、展開は意味がわからない急展開か鬱陶しいか、のどっちかの印象しかないや。。。話の都合で登場人物がいきなりバカになったりはしないけど(最初から最後までバカだから。)
    e. 24e > 私もあなたと同類です(笑)。確かに一定の支持層が存在する漫画家さんですよね~。おそらく、やたら不自然にグダつく展開=リアルな人間描写の物語と思う方々が読まれてるのかな~と思うのですがどうなんでしょかね。個人的には、キャラの死にまつわるお話を人気取りに使う展開はキツいですね。グレンラガンのような、その展開に対してファンの賛否分かれるものならイイのですがね~。
    f. >24 ほー、死ぬのか。まぁあの自分から止まらず当たりに行く様を見たら納得っちゃ納得(笑) しかし、あれか?「幸せになります」ってのは「(死ぬけど、それまでは)幸せになります」ってことなんかな?(笑)
    g. 24>つまり、「音楽から始まるトライアングルラブ」とか言いながら主人公とヒロイン一人しか出てこない番組CMは狙ってやってるんですね
    h. >まるで意味のわからない展開だな!? それが昔からの原作者の仕様ですとしか…。その超展開を楽しめるようになるとある意味面白いですよ。何せストーリーの先がどうなるのか全く読めませんからね。ベタ、ベタ、いきなり超展開みたいな感じです。
    i. 24>なお、死ぬ方の風夏は前々作の最終話で生まれた主人公カップルの第1子である
    j. 風夏の作者は、魅力的なサブヒロインが、人格的に最悪なメインヒロインに負ける展開だけは定評があります。 by 黒い人
    k. >>24 え、ええと? 理解が追いつかないんですが、これは「ヒドイン(酷いヒロインの略)があまりにも不評だったので、ヒロインを交代させた」とか? だとすると、新たなヒロインがヒドインなのか否かが気になります。ヒドインが退場したかと思ったら、新たなヒドインが! というヒドイン無限ループだったらすごいのですが
    自分がマイノリティーだと改めて強く再認識(笑)>人気作
  4. 5. 剣豪スケルトン …そんな感じの小説を[小説家になろう]で昔目にしました。スケルトンに転生して、(たぶん魔法で)普通人の外見になって冒険と技術研鑽に励む、みたいな。もう題名も覚えてませんが(すみません)。 by エルドラン総受け
    ソードマスタースカルって書くと……書くと強そ……まそっぷ!!!
  5. a. >>モモンガもスケルトン タイトルにもなってる最高位アンデッドのオーバーロード(種族)をスケルトンというのは無理があるような? D&Dで駆け出し魔法使いはすぐに死ぬわーとかいう話をしてる中で金箱まで行ってるキャラを引き合いにして「あいつだってただのヒューマンやで」というようなもんかと
    b. >>12 アインズ様はスケルトン/んー?なんか誤解を受けそうな表現じゃないですか。アインズ様はゲーム開始時の種族が「スケルトンメイジ」だっただけで、その後はレベルアップ・クラスチェンジ・種族の転生を繰り返して物語開始時点では「死の超越者(ルビ:オーバーロード)」になってたわけで、スケルトンとして強くなったわけではないでしょ by ぐぁば侍
    c. >>12 異形種は初期種族から始まって、前提種族レベルが一定に達すると上位種族が選択できるようになるが、前提種族のレベルはそのまま保持されるので複数の種族を持っている状態になります。アインズ様は初期種族がスケルトンメイジで、エルダーリッチ、オーバーロードと種族をとってます。だからスケルトンでもあります。
    d. >>12 オバロのアインズさんはゲームシステム的にいうと、種族:スケルトンのキャラのメイジ系統とネクロマンサー系統のジョブレベルを成長させて、それとは別にアンデッドとしての種族レベルも上げられるだけ上げて、悪の大魔術師・死霊術師ロールのフレーバーとして取ってた魔法やスキルのおかげで開放された不死者系隠しジョブを極めたのがアレなので、基本的には超強いスケルトンの魔術師です
    e. >12 アインズ様はリッチだと思ってた。 『ロードス島戦記』に触れ始めた頃、MSX版のゲームだったかでスケルトンとドラゴントゥースウォリアーの違いが分からずに無駄に怖れたりボコボコにされたりしたのを思い出しました。
    f. >>12 詳しくは忘れましたけど、アインズ様はスケルトンから進化していって『オーバーロード』って種族になったはずです
    g. >12 アインズ様はスケルトンというか、リッチの上位種のオーバーロードという種族だったはずなので、一応別物なはず。あれ、けどリッチもスケルトンに含まれるのかな…。
    h. 12>アインズ様はカテゴリーはアンデッドで、スケルトンではなかったと思いますよ?元の「ユグドラシル」は異形種の外見OKで、その異形種でしかなれないクラスや職業があって、その中でも隠しクラスの「オーバーロード」になったのがアインズ様だし、ステータスにもスケルトンの項目は無かったので。
    i. >12 アインズ様がスケルトンだったのはアインズ様(モモンガ)がゲームを始めた当初の話で物語開始時点だと上位種族のオーバーロードですよ。ただ転移後の世界は強さの平均が低いので「その作品世界では○○と呼ばれているが~な存在」ってアインズ様を筆頭として配下にもゴロゴロいるんですよね。
    j. 12>ガイコツ書店員本田さんはあれはスケルトンなのか(笑)
    k. 12> アインズ様はスケルトンメイジ職からレベルアップしてオーバーロード職にジョブチェンジしたはず
    ここで大事になってくるのは「スケルトン」というモンスターの定義付けだよな! 例えば「もっともベーシックであり元祖なD&Dのスケルトンの定義」で語るなら「刺突と斬撃に少し強いが、知能も再生能力も呪文能力も一切ない。大型のモンスターを素体にすればその分大きいが、生前の特殊能力は全部失われて身体能力も低下するから劇的に弱体化して結局大して強くない」ってことにもなったりする。作品によってスケルトンの定義が違う以上、「骨みたいな外見してれば全部スケルトン」もありえるわけで、最初に定義付けをしないと文字通り「話にならない」話題ではあった。
  6. >57 棲んでる場所の違いで呼称が決まるんだろうか(笑)
    一応氷竜は「炎に完全耐性で、氷の精霊力に由来する効果も無効」と、いいとこ取りで、地域性ではない(笑)
  7. a. >72 作者買いならぬ作者避け! 考えてみればあるあるですね。・・・あまり関係ないですが、大業物○○工って刀の名前じゃなく作者・・・というか刀のシリーズ名みたいなもので、このシリーズはハズレが少ないから買いだよ! みたいな意味だったんですね。ワンピみたいに優れた刀が単体で名を連ねてるものだと思ってた・・・
    b. メイドラゴンのドラゴンはコメディ漫画のキャラとして相応にバカなことを除けば、かなり強い部類の竜(人間並みの知性があって、人への変化が可能で、認識阻害のステルス魔術が使えて、神話の猛毒や呪法などブレス以外に多彩な攻撃手段を持つ竜が弱い筈がない)なのでスペック的には文句がないんですが、まぁー『旦那が~』の時点で以後スルーしたくなるタイプの作家スからね!お察しします……!
    c. >72 私も漫画の方は見てませんが、アニメ見て「う~ん」となってしまいました(笑)
    d. >72 およ、作者自身がダメだったのか。何だ? 解体ネタみたいなムカつく弄りネタでもやってたのか?
    e. メイドラゴンのドラゴンは認識阻害魔法使うみたいなので、でかいトカゲじゃ無いですね。ギャグ物には違いないけど
    d.「旦那が何を言っているかわからない件」を読み、「俺本気出せば凄いんだけど出さないわ~。嫁さん可愛いわ~人生楽勝だわ~」って話に、羨ましさを超えて怒りを覚えた(笑)
  8. 風夏>ぶつかって来て倒れた時にパンツ見えて、見たわね変態からのビンタまでなら許せた、でも自分からぶつかっといて公衆の面前で盗撮魔呼ばわりした上にスマホ破壊とか流石に無い
    見たわね変態→ビンタ→主人公が通報コンボだ!
  9. >51 Kindleは去年のアップデートでダウンロードしたファイルの保存先にmicroSDカードを選べるようになったんですが、64GBのSDカードを利用したとして漫画だけならだいたい千冊以上、小説だけならその100倍くらいは持ち運べます。たくさん持ち運びたいなら200GBで1万円弱のSDカードがおすすめですよ(Amazonで買えます)
    iPadにはかなわぬ機能……羨ましい!
  10. >22 個人的にあの人の1話だけの印象はいまいちよろしくないかなぁ。いや「興味本意で近づかれるのは困る」はわからなくないんだけどさ、後日何の弁解もさせずに避けるのがいただけなくてな。「この前は失礼しました」とか言ってたけど、正直その話を聞こうとしない態度の方が失礼じゃん、と思った
    下手に近づかれたら自動発動する悩殺能力で魅了しちゃうからしょうがないんだよ(笑)
  11. >>70 まあ対戦相手が、同じキン肉族の大天才(祖父の弟)で、実際対戦しても同じキン肉族系の技を使ったらあっちの方が一段上という描写なので。しかも友情パワー(火事場のクソ力)もあり
    数々の修羅場をくぐってきたヒーローが「相手が強いからビビってもしょうがない」なんて「当たり前のこと」で納得できるもんでもない、というお話だねぇ。
  12. >>27 とはいえ、旧作でラスト近くまでのスグルの悪癖で、二世のタイムトラベルでの究極タッグ編では相当ダメなレベルにこじらせてた、聞き分けの悪さや猜疑心というのは皆無になってますね、今回のシリーズ。自分に対してはまだネガティブでも、他人に対しては一切なくなっている。二世の究極タッグ編のときなんて、危機を救いに来た息子世代たちを、事情を説明されても異常なまでに信用せず敵視するのを延々やらかしていて。
    ほんとタッグ編のグダグダは……途中で脱落した……。
  13. 赤ずきんチャチャではやっこちゃんが好きです。メビウスは元マイセンなんですよねくらいしか知識がないのです。しょんぼり。 by はわわ
    あのAVのポスターの旧世紀ぶり凄い。
  14. というかJRPGの元祖(?)ドラクエで、人型になって人語を喋りゲーム中最強クラスの魔法も使い、世界の半分で誘惑するなどもするドラゴンの王が出てきてるんですがね。
    うむうむ、それでそれで?(いや、煽ってるんじゃなくて、話の意図がこれだとよくわからないんで、マジで「続きをどうぞ」って言いたいだけだよ
  15. a. >41 なお風花の両親は、作者がマガジンで前に書いてた漫画の主人公とヒロインの模様。つまりその漫画好きだった人にも特大ダメージ与えてます。やっぱこの作者凄いわ(斜め上な意味で
    b. 41>だって、親は前々作の主人公とヒロインだもの。。。作風は変化してないし、、カエルの子はカエル(オタマジャクシ時代は省略)な感じよ?
    c. 41 > その親ってのが、作者の前前作のヒロイン「涼風」+主人公なんですよな。なのでソレを読んだことがある身としては、「あの涼風が親になり、それに育てられれば当然ああなるわな」としか思えんとです。涼風も大概・・・だったので(笑)。
    d. >41 両親の話の『涼風』を見れば、我儘ヒステリック暴力ヒロインと、なんでこんなのに惚れてんだか判らん主人公の避妊の失敗で出来たのが風夏なので、彼女がヒドインなのは遺伝だと大納得ですよん。この作品唯一の勲功はサブヒロイン結衣が乳首を披露した辺りか(次話で思いっきり裏切られるのですが猥褻)
    なんか似たようなタイトルの漫画昔あったよな、と思ってたら(笑)
  16. >26a 個人的には、クリンチとファウルを同列に語りたくはないなぁ。判定勝ちはあくまでルールにのっとっているから。まあファウルも「審判に見つかればペナルティを受ける、それを天秤にかけているだけ」って意味じゃルールの内なのかもしれないけど。
    サッカーのファウルって(ゲームバランスを取るためだけじゃなく)「怪我の危険があるから、やっちゃダメ」ってもんだと思ってた(笑)
  17. 34>ジュリエッタちゃんの貞操がピンチだ(笑)
    喰われる!!
  18. RPGで「レベルアップ時にHP・MP全回復する」ゲームってなんかありましたっけ?
    アクションRPGで特に多い気がする。スカイリムとかもそうだし。
  19. >60 だって彼は異星人でもミュータントでもない、薬物で身体強化もしてなければハイテクスーツで身を固めているわけでもない、ただの覆面したおっさんだよ!(笑)
    例えば日本人に「(ドラゴンボールの)孫悟空と、
  20. なんでここに先生が!? #1<え、これで終わりなんですか?
    終わりみたいだ!
  21. 『BTOOOM!』のボムは生物溶かすわ空間削るわバリアー張るわのスーパーテクノロジー、あの世界ならマジンガーZでも作れるんじゃないか?(笑)
    あのへんの技術ありきで戦争してると思うと恐ろしい。
  22. a. >>26 結局、暴力団の力が大きい国で人気があって、大金が動くことが八百長の主要因ですからね。それはスポーツというより社会の問題でしょう。日本だって暴力団の力がまだ大きかったころは一番人気の野球で「黒い霧」事件とかありましたし
    b. >26d なるのでは?実際Wカップでやらかしてたのに皆観てたわけですし。 ボクシングだって勝敗を左右するレベルでアウェーな選手が不利な印象があるけど人気があるし。
    確かにスポーツの種類は大して関係はなかろうなぁ(笑) 無論、八百長しやすいしにくいの違いはあれど。
  23. a. >43 なるほど。確かに「意図的に相手を止めるファウル」をする場合はあるにはありますが当然の戦術とは自分は思わないですね。むしろ戦術至上ならばファウルをしてまで止めなければいけない状況にしてしまったチーム戦術が失敗だったね、と言う感じでしょうか。まあ世の中にはメッシとかクリスティアーノ・ロナウドみたいな個人技やフィジカルで戦術を破壊する選手もいるので一概には言えないかもしれませんが。あーでも自分の好きな選手にガットゥーゾという選手(今は監督)がいるのですがこの人は「メッシを止める方法? 蹴っ飛ばせ」とか言う人で実際ファウル上等で体を張って守備をするんですがこの場合どうなるかですね。献身的なプレーと判断するか、ただの汚いプレーをする選手なのか。ただ本人は怪我をさせるプレーはしない選手でしたし、サッカー関係者からは評価は高かったですけど。
    b. あ、ガットゥーゾの名誉のためにフォローするとメッシの足を蹴っ飛ばせ発言は「彼はもう次元が違うからそれぐらいじゃないと一対一では止められない。それだけ彼はすごい選手なんだよ」と言う意味でファウルをしろ、と言う意味ではありません。まあいわゆるイタリアンジョークです。
    上の方でも書いたけど、「怪我の危険があるから禁止されてる行為」がファウルになると思ってるんで、仮に「え、別に怪我の危険は普通のプレイと大差ないですよ。ユニフォーム掴んだり足引っ掛けたって、特別怪我の頻度増えるわけじゃないです」とかなら、「ゲームバランスを崩す行為だから常用は禁止されてるが、◯回までは破ることが認められている」という認識でも納得できるんだけどね(笑) 基本的には「どんだけ注意しててもうっかりやっちゃう時がある。それに対する猶予」ってもんだと思ってて。
  24. >44 オイスター氏の漫画にありそうだな、と思ったけど、あの人の話は理不尽とか関係なく酷い目に遭うからまたタイプが違うのか。
    あー、知るかバカうどんの漫画も、痴漢冤罪とかイジメとかしてるキャラが酷い目に遭う話色々あるけど、同じくらい善人が酷い目にも遭うな(笑)
  25. >20 似たような理由で内容的には微妙だけど掲載される回数が妙に多いエロ漫画家、なんてのもいたような・・・。 自分は「とにかく仕事が早いから」だと聞きました。あとは何か業界的な圧力的を掛かている、みたいな話も。 納期は基本的には守るものだし、そもそも最初に納期交渉もするでしょうから、納期を理由にアレだけの頻度で戸田奈津子嬢が選ばれるのだとしたら、他の人は仕事として成立しないレベルで納期を守らないってことなのかな? だとすると、むしろ他の人が干されない方が不思議。
    友達のエロ漫画家が「自分はコミケシーズンでもちゃんと原稿描いて締切守るから」と言ってたの思い出した!
  26. >61 ロケットパンチ、目からビーム、胸から熱線は数多のフォロワーを生み出したけど「口から突風」はあんまりみないなあ(笑)
    たしかに、口に限らず突風攻撃はメジャー路線じゃないなぁ(笑)
  27. Booklog 『少女終末旅行 4』 …ケッテンクラートちゃんの故障知らずっぷりが、実は謎の自己回復力を持っている級でも不思議じゃない感じがしたりしますが、はたして(笑)。 by エルドラン総受け
    いやいや、作中でも故障してて、飛行機レストアしてた眼鏡っ娘に修理手伝ってもらってたよ(笑) で、その回の描写から「日頃から細かい不具合は出て、取り敢えず直せてた」と解釈できる感じ。
  28. ボードゲームは、人いないとできないのが一番のネックですねぇ。まぁ、自分の友人はやる当てがなくても買いまくっていて、ボードゲームカフェが出来そうなぐらい所有していますね
    そして2人から出来るTCGは人数で手軽だが、投資を継続するハードルが高い!!
  29. 大佐、ボードゲーム熱が冷めないうちに、同人ボードゲームを出してしまうのも手ですよ。ウチみたいに、在庫抱えることになるかもしれませんが……
    いやいや、それはダメだろ(笑) 遊んだ経験も大してないのに作ったってろくなことにならねぇだろ!
  30. 蜘蛛子はアラクネとかにクラスチェンジできれば全裸の可能性もありそうですね
    タラテクト系列で縛られ続けるのかどうか、気になるぜ!
  31. >52 主人公は典型的な熱血漢ですよ。(お約束的にお人好しです。)
    それを聞いて安心した!!
  32. 寝て起きたらナコルルとリムルルの>・・・下の方にナコルルの腋! URL
    むしろそれを見ての発言だった(笑)
  33. ナイスファウル!>サッカーってイエロカードをもらう代わりにラフプレーとかを行使できるってスポーツじゃなかったの?
    と、以前言われたなぁという(笑)
  34. 大佐、この同人誌は購入した? by うっきー URL
    存在すら知らなかったー。
  35. 4a 「そろそろ大会上位狙えるかもしれない注目校」 > それです(笑)。その位置だとまだ強豪校まではなってないでしょうし、とはいえ負けなくてもおかしくないので優勝してもリアリティーあり!なのでは。でも、やっぱり(新設校1年目でいきなり優勝!とかに比べると)フィクション的な爽快感は低下しますかね(笑)。読者の知識も増えてる今、このくらいの設定の方が個人的には共感してもらえる気がしますけどね~。
    DAYSもテニスの王子様も黒子のバスケも「強い学校は他に何個も存在してるが、トップレベルの選手も所属してるんで、勝ちを狙える」ってポジだわなぁ。
  36. >座薬プレイとか   主人公男がヒロインの汗を拭いて座薬を苦戦しながら挿入なんて、マガジンで連載してる『ドメカノ』と全く同じじゃないか。もしやネタをパクったのか!?(怒)
    むしろ比較的(エロ漫画含めれば)ある展開だな、位にしか思ってなかった(笑)
  37. ツイッターの科学者キャラと化学者キャラ云々    極黒のブリュンヒルデに出てきた主人公の親戚だかの天才学者が真っ先にピンと来たわ>化学者キャラ
    採用! ありがとう!
  38. 幼女戦記、1話見たときは視聴続けようかと思ったけど、2話で「えーー?」ってなってしまった(笑)
    無断欠勤繰り返して首にした社員の逆恨み辛い。
  39. 大佐がQUEENのベスト盤買われてる。確かにQUEENは耳慣れた曲多いですよね。オウガバトルシリーズの松野泰己さんもQUEEN大好きで、というかオウガバトルってタイトルがQUEENのOrgeBattleから取られてるし他のゲームでもサブタイトルがQUEENの曲タイトルが仕込まれてるんですよね。
    さすが、歴史に名前を残すレベルのバンドだけあって「どれも聴き覚えのある曲ばっかだ!」となった(笑)
  40. >なんでここに先生が!? 本は「店舗での初動売上が重要」というのを最近ツイッターでよく見るので本屋で買おうとしたら、全然ない!何件も行ったのにない!
    普通の本屋だとそこから「注文して何日も待つ」だから、ネット書店便利だんだよなー。
  41. 15>高校時代からのツレ達と遊びに行くと、誰一人として約束の時間前に到着せず、どころかみんな遅れてくる。映画のような上映時間決まっているものの時は嘘の上映時間を教えて、遅れても間に合うようにという謎の配慮。こんなんですけど、もうそんなもんだと諦めてますし、仲が良いっすから。
    別に「仲が良いならそれくらい許容できるでしょ?」と言いたいわけではないんだろうけど、言われてる気になってくる辛さ(笑)
  42. 39>このコメントでは割とやんわり書いてありますけど、「ヘタレが全く改善していない主人公を勘違いにしても度が過ぎるほど崇拝して肯定的に捉え常にヨイショし続ける腹心」「気の良い力持ちポジだけど主人公の成長を助けない仲間」「ヘタレを矯正するた為に来たはずなのに、全く改善しないことを割と何とも思っていない家庭教師」という周囲の人物たち。まぁ。フォローするなら元々はギャグ路線の漫画を安定実績のジャンプ編集者がバトル路線に移し、変に人気が出たせいでいつまでも終われずに話を引っ張ったせいで物語をリセットするギミックが「主人公のヘタレ」になってしまったせいでなんですけどね。ちなみに作者は、「PSYCO-PAS」のキャラ原案の人です。
    人気漫画だったよね!? つまり世間的にはそーいうのも問題なく認識されてたってことよね!?(ガクガクブルブル
  43. 初めましてワダツミさん 男が買うのが気恥ずかしいですがオトメディア二月号で小野監督と沢渡シンゴ役矢野奨吾さんの対談が掲載されてます、興味深い内容なので気がむきましたらいかがですか。 by マスクド・A・ガイ
    Amazonでプレミア価格付いてやがるっ(笑)
  44. なんでここに先生が!?>表紙がなんか物足りない気がしてたのですけど・・・「元眼鏡っ娘」そうかMEGNEが足りなかったのか
    悲しいヒストリー!!
  45. キン肉マンの57巻は無駄な話がほとんどない新肉マンの中で唯一何がしたかった話なの?ってなった所なんですよねー 後ネプが2世で散々やらかしたので別に今のネプが老害マンとは違う存在とは解っていてもどうしてもアレルギー反応がでてしまって・・・とはいえ試合前のやり取りはぐだぐだでしたがこの戦いは本当に新肉マンベスト3(個人的)に入る名勝負となりますよ!
    2世はほんと「この展開の未来にアレが待ってんのか……」と思いたくなくて辛い(笑)
  46. なんかサッカー等のプロフェッショナルファウルが苦手だーって出てますがトップクラスの選手はファウルすら取らせてもらえなかったりしますよ ここでファウルしてでも止めなきゃ→ファウルすらさせてもらえなかったウボァー見たいな。後はここでファウルしてしまうとFKの名手がいるからファウルは絶対にできないみたいな選手同士の攻防も楽しみの一つですね サッカー等球技によっては格闘技などの反則と違い ファール=汚いプレーって訳でわないんですが俺のおじいちゃんには何度説明しても反則するなんて何事だ!みたいな感じで解ってくれなかったなーって事を今思い出しました(笑)
    いやまぁ「取らせてもらえないくらい凄い選手もいますよ」は関係無いかな(笑) えーでまぁ上の方で書いたけど「別にファウルしたって怪我の危険が増えることは一切ない。ゲームバランスを崩す行為だから回数制限されてるだけ」ってんなら、嫌いとかいうこともないと思ってます。ただまぁ俺は「ファウル取るために、大したことないのに大袈裟にのたうち回ってる姿」も「超ダセェ」と思っちゃったりもするわけだが(笑)
  47. >洋楽のCD ジョジョはロックバンド(Dio様:ロニー・ジェイムズ・ディオ、キングクリムゾン:クリムゾンキングの宮殿、キラークイーン:クイーン など)、バスタード!はメタルバンド(七鍵守護神:ハロウィン、カイ・ハーン:カイ・ハンセン など)を元ネタにしてるのが多いので、そこへポロロッカしてみるのもいいかも!
    そもそも「洋楽が好き!」でもなければ、普通は長い時間かけて色々と触れ、コレクションする行為を、「名前に聞き覚えのあるの際限なく買いまくって一気に追いつくぜ」というわけにもいかないだけに、取り敢えず世間的に評価の高いCDを買って「洋楽ってすげぇな! ハマった!」と思うところから始めたい(笑)
  48. 関東在住ではないので無理だけど、ボードゲームで遊びたい人がここにもいるぞ!
    無理じゃないぜ!!(金さえあれば
  49. 酷い羞恥プレイ(笑)  URL
    URLの時点で読みたくない(笑)
  50. >32 迷宮の奥深くで終わりなきだるまさんがころんだ(笑)
    D&D3.5版は方向の概念がないので、プレイヤーが敵の背後を奇襲することもなければ、敵に奇襲されることもないんで、「物語的なお約束が成立しづらい場合がある」のが地味に寂しい。他にも「なんでも呪文で解決できるから、生き別れの家族は一瞬で見つけられるし、重い病気も一発で治せるし、歴戦の勇士は敢えて残してなければ隻眼や隻腕になることもない」ことに(笑)
  51. 23>思うに、実はライフスティーラーの出番もあったのだけど尺の都合でカットされた(けどエンディング製作の方に正確に伝わらなかった)とかいう裏事情があったのではなかろうか。もしくは「ライフスティーラーって名前もビジュアルもインパクトあるな、よしこれ10階の前座に使おう!」「あのー、ライフスティーラーは地下10階には出ませんよ? そこはどうしてもヴァンパイアになります」「仕方ない、置き換えるか…ブツブツ」というやりとりがあったのかも(笑)
    登場から全滅まで数秒なのにっ(笑)
  52. a. 1c>言わんとすることはわかるのだが、ウィッチーズの場合8年も前の前作に劣るから問題なのだ。ドラクエ8が7よりグラフィック劣化していたら文句言われるに決まっておるだろうが(笑)。 幸い、ブレイブもBDでは作画修正が入っているようだが。
    b. >1 そういや、ブレイブウィッチの円盤ではCGだった部分が修正されるようですね。円盤買うか悩むじゃないか(笑)
    c. >1.これって逆もまた然りだと思うな。例えばストーリーとかはイマイチでも戦闘シーンが凄いから好きとか、好きだといえるキャラクターがいるとかあると思うし
    a.いや、話としては「トータルでは面白かったと思うよ。作画はダメだったけど。でも世の中じゃ、作画がダメだからトータルでもダメって評価してる人多いなぁ」ってことではないの(笑)
  53. 22>亜人といいながらほとんど見た目人間なキャラが多いから、デュラハンだけなんか浮いてる(笑)
    ブロッケン伯爵おじさんも登場するぜ(しない
  54. デレマスのフィギュア結構色々持ってたのですね、ワダツミさんが気になってたと言ってた文香さんのフィギュアが二種類、スペース占有率がやたら高そうなデレステ仕様蘭子ちゃんも今後出るようなので是非デレマスをフィギュア棚の一大勢力にしていただきたい
    一昨日、あんきらのフィギュアも予約してしまった……!!
  55. >>8 コンピュータゲームはだって基本的に「倒せる相手しか設定されない」ですからね。前に「ファンタジーの世界のモンスターは現代兵器ですべて倒せる」なんて人もいたけどそれは倒せる相手しか知らないだけですしね。かませ系の思い上がりボンボンが、家臣が用意した獲物を討って俺は戦闘の達人!天才!みたいなこと言ってるのと変わらんですわ
    その手の人に「いや、こーいうモンスターもいるんだけど」と突っ込み入ると、「それは例外として」みたいなことを平然と言うから凄いと思った(笑)
  56. 風夏はともかく、たいていのいわゆる「暴力ヒロイン」はまあ、つみかさね・・・でしょうか。たぶん実際には描写されていない単行本30冊くらいあるであろう幼少期エピソードで、1巻は言葉のみ、5巻くらいで軽い突っ込み、10巻くらいで裏拳、20巻くらいからコブシ・・・など、描写や相手の慣れからエスカレートしていったんでしょう。たぶん。なつかしのスレイヤーズ外伝でも最終的なナーガの扱いは広範囲魔法に巻き込んで一気に吹っ飛ばしても「ナーガだし」になりましたが1巻からはさすがにやってなかったしやってたらたぶんそれなりに非難されてただろう、でも作中で徐々にエスカレートして慣らされたから不快感はやや緩和された。みたいな感じで
    桐乃も積み重ねっていうか「父親が馬鹿だから」で納得できちゃうのが辛い(笑)
  57. >>ボードゲーム 最近コミュニケーション能力の授業で使う名目で経費で買いあさって、指導者のルール熟達のためという名目で手の空いた仕事時間中にパンデミックやカルカソンヌやらプレイしてるスチャラカ社員ズ
    そういえば、会社の研修の「ロールプレイ」という単語にときめいたのと「MTG」にときめいたのを思い出した。
  58. まだ1巻しか読んでないけど、夏空エンド・ランという漫画オススメ。内容はベタなサンデー系の野球部青春モノなんだけど、なんとメインヒロインが黒髪ロングの巨乳眼鏡っ娘女教師なんですよ!(教科は国語)
    読まねば
  59. >14 「ふーかはがらわるいな!」
    そろそろ続き出して下さい。
  60. デュラハンで特殊なプレイ、確かにいろんな事が出来そうだ。一人プレイでもいろんな事が出来そうですが、エロ同人誌出るかな~
    くぱぁ
  61. そう言えば、ワダツミさんの冬コミ本の委託販売っていつからなんですか?
    もうしてるよー
  62. 「テニスの王子様」も審判の存在不明ですよね
    真田の「テニスのルールを守らんかーっ!!」が最高に好き。
  63. 23>アニメで動くライフスティーラーというのがいまいち想像しにくいのだが、ずっと首をかしげたまま向かってくるのだろうかあいつら?(笑)
    超高速で首を左右に振りながら襲ってくるんだぜ。
  64. >40 一瞬、 絶 対 無 敵  かと思ったら違った(笑)
    ラ イ ジ ン オ ー
  65. ……どうやらイオク様の辞書に自省という言葉は無いらしい。部下が死んだのを全部鉄華団のせいにするとか何でそうなるとしか。率直?それで見当外れの方向に吹っ飛んでれば世話ねえわ。誰でもいいから早くあの馬鹿をぶん殴れ!
    いや、自省してるけど、見当ハズレなんだよ(笑)
  66. ジャスレイのやつ、なめきってる親父から逆襲くらいそうだな、こりゃ
    全力の足引っ張り
  67. 鉄華団が部下の仇という思考になるイオク様の発想がわからない、MA起動がマッキーにはめられたと考えても仇はマッキーであって鉄華団じゃないだろ
    チョコギリスの手先め!!
  68. >15 「仕事でも遅刻多くてさ…」なら逆にわかるが、「仕事では遅れない」では「できるけどお前のためにはやらないんだ」というアピールだからタチ悪い(笑)
    TRPG部における「遅刻したら、遅刻される方がむしろ嬉しいレベルのガチなペナルティを与える」を採用することで、遅刻者激減した栄光の実績。
  69. 鉄血39話、過去の思い出語りとか、身内からのリークでピンチとか兄貴が危険で危ないのに、アトラ自身の発言で彼女が問題無く子作りできる体だと確認出来た事に一安心しました。でももし身籠もったら、小柄だから色々と大変だろうなぁ。
    あれはほんと安心した!!
  70. a. もはや「イオク様無双」と言うべき対鉄華団最終兵器と化したクジャン公。オヤジの貫目が問われるテイワズ。 筋トレしてたらモテてるアキヒロって凄いよね……
    b. イオクはホント鉄華団にとっては疫病神だね
    c. イオク様はあれでいて的確に鉄華団にダメージ与えてきてるから恐ろしい。
    天然でも悪影響、意図的に攻撃してもやっぱり悪影響。無敵だ……。
  71. 先週の変なオルフェンズの特集で(検閲削除)
    そしてそれを読むことで「少なくとも今回なんかしら描写されてるキャラなのだな」となって、広がる被害(笑)
  72. しかし、現実でも【世界ランカー・SAKAMOTO】として戦えてるのは凄い。そりゃパンツかぶって愛を宣言とかしても許されますわー。
    変態仮面になれる。
  73. 料理をしないのかもしれませんが台所の上の棚とかそんな湿気が恐ろしい場所に・・・
    シンクの上ではなくて、向かい側の棚だから問題無いぜ。
  74. リトルウィッチアカデミアがついに始まりましたよ大佐ぁ!
    リトルウィッチロマネスクならやりこんだぜ! ダイスロール!
  75. イオクてめぇ! な~にが「それが政治というものだ」だよ! それはただの陰謀じゃねーか! あ、こんなことを政治だとか抜かすイオクを見たら、ちょっとマクギリスに共感したくなった……。腐ってるって思っちゃったもん。
    いやまぁ、政治ってこんなもんだとは(笑)(ムカつくが
  76. イオク様を評価するラスタルはなんかポンコツになってきたような
    そんな気がしてきた(笑)
  77. ヒーローアカデミアのカエルちゃん、ある程度体色を変えるという能力も獲得したとか。だがやはり寒さが弱点。
    カエルも保護色するしな!
  78. 俺…定職に就いたら大佐のTRPG部に入るのが夢だったんだ…(無職)
    無職は辛いな……
  79. 21世紀代表> バカな……あんなアホキャラが仮にも銀英伝の超有名キャラと並ぶというのか……(笑)
    どっちもアホじゃないか(笑)
     
1/12
  なんでここに先生が!? #1

 
 もちろん、性的な意味で。

 
 神出鬼没のラッキースケベ漫画だ!!
 基本的に「自分が悪いのに、一方的に男が悪いとして理不尽な暴力を振るう」展開じゃないのがいいな!! 自分に非があればちゃんと謝るからな!
 問題は、出会い頭のラッキースケベで留まらず、さらにとんでもないほど状況悪化がエスカレートしていくことでどんどんとえらい……エロいことになってくことだが(笑)

 
 というかもうなんだ。
 パンツが見えてラッキーとか倒れた拍子に谷間に顔うずめてイェッヒーなんてジャブレベルで、エスカレートぶりがマジで凄い(笑)
 座薬プレイとか高レベルダンジョンに突入してやがる! 主人公は目隠し、読者には関係無いという、フィクションバンザイ!!!

 
 なお、座薬よりも前にもっと素敵なシーンがあったことに感謝も忘れません。
 どうせなら密室密着ハプニングでドラゴンスリーパー状態に腋密着ふんすふんすとかも期待したいです。ええ。

 
 くっ……元眼鏡っ娘……!! なんという!!
 一気に「今の姿」が残念に思えてくる展開!! 辛い!!

 
 それはさておき、「ラッキースケベを繰り返しても特に進展もない」ということもなく、エロがエスカレートするわ2人の関係もグイグイ進展するわで、これ2巻でコンバインしてなかったら嘘だろって感じなんですがどうなるんですかね!?
 って思ってたんだけど、Amazonが1巻表記してるのはミスで実際にはこれで終わりなのか(笑)
  BTOOOM! #22

 
 360との後方互換が充実していればONEを買おう……そう思って対応ソフトを調べたら切ない気持ちになったワダツミです。こんにちは。

 
 作品名「天国と地獄」
 緊迫のシーンから左を見たら吹いた(笑)
 なお、続く本編にこんなシーンは一切ない! ありがとうございます!!

 
 プレイヤーに物理的にダイレクトアタック!!
 体格差だけでも十分だが、さらにSAKAMOTOさんのフィジカルは半端ねぇからなぁ。
 仮面ライダー000で比奈が怪力なのと並ぶ謎……!!(笑)
     
  ■卓上ゲーム遊び相手募集のアレ

>はじめまして、たきちょと申します。急なメール失礼します。
>1/9の更新でボードゲームについて「「自分も一緒に遊ばせろ!」ってのも、どっちもだ!!」と書かれていたのでメールを送らせていただき
>ました。
>ボードゲーム自体は何度かやったことはあるのですが、中々興味がある知り合いがおらず悶えている毎日です。
>このようなメールは沢山きていると思いますが、よろしければボードゲーム会に混ぜてください。

 たくさん来てないよ! 2人からだけだよ!!(笑)

>一介のサイト閲覧者ですが、ボードゲームで遊びたいという気持ちはメールフォームにぶつければ受け取ってもらえるのでしょうか…?

 というわけでもう1人の方。
 そもそもTRPG部の創設メンバーも当時サイトで募集かけて集まった「完全に赤の他人。ネット上の知り合いですらなかった」だからねー!!

 それはさておき連絡ありがとうございます。
 Twitterのアカウントあったらそれを教えてもらうのが一番なのですが、無くても大丈夫です。
 でも連絡用にLINEのアカウントあると楽で助かります(笑)
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. 31は何なんだろう?…それは別にしてブレイブウィチーズは眼鏡っ子が居なかったのが唯一の不満点
    b. 20>そういえばメガネ常備のキャラがいない…
    c. >20 ブレイブウィッチーズ、悪くないですよな~。自分は物語作品の良し悪しの判断基準を「登場人物の心理や行動がマトモかどうか、そしてソレに対しての周りの反応がマトモかどうか」に置いているので、そういう意味でこの作品は十分アリでしたね。戦闘シーンは確かにイマイチかもですが、叩いてる人はソコだけに集中しすぎな気がします。TVゲームでもよく「グラフィックの良し悪し=ゲームの質なのか論争」が起こりますが、自分としては「もしグラが凄まじいがプレイ感覚は普通のゲームとグラは悪いが触ってて楽しいゲームをどちらか一つあげようと言われたら、1000%後者を選びます。歌でもそう。超絶技術あるけど感情を揺さぶらない歌と、歌唱力がイマイチでも心を揺らす歌となら、間違いなく後者を選びますしね。表面処理の未熟さは、未来の可能性とも言えますからな~。
    ゼーガペインを真っ先に思い浮かべてしまった(笑)>戦闘シーン(のロボ描写)はダメだが他は最高
  2. a. >2 たとえばエロアニメのエロ特盛回で、毎回絵が違うとかなら需要はあったかもしれない。
    b. >2 消失読んだ後だったので、そら長門さんもああなるわと思いながら見てますた
    c. >2b 踊る大捜査線は続編が作られる度に「どうしてこうなった」感が強くて…。テレビの頃は事件に真摯当たる青嶋君がどんどん事件ジャンキーになっていくのは辛かったです…。
    d. >2 c いやいや~エンドレスエイトの円盤どの巻も15000枚くらい売れたんだぜー。 一期の半分以下ではあるんだけどさー。
    d.1期からどのくらい減るのか、みたいな話題もあったねぇ(笑)
  3. >12 大佐はそれ系の鬱憤がかなり溜まってるだろうからネタには困らなさそう(笑) とりあえず変身能力もないうちは基本全裸だろうから、腋や股広げたシーンで人間Verの絵を挟むとかでサービスカットも万全か。もちろん変身能力を初めて使った時には全裸の女子高生をヘイお待ち! そういえば蜘蛛子ちゃんっていつか変身能力を会得できるのかなぁ・・・
    蜘蛛子も全裸(だがそんなイメージ絵はない
  4. a. >3b3~4年前くらいに優秀な指導者 リアルなんでしょうが、それをやると(優勝する狙うような)主人公が入学する頃にはもう優秀指導者によって教育された先輩方がいて、弱小というよりは「そろそろ大会上位狙えるかもしれない注目校」になっちゃうんじゃないかと素人目。いやそれはそれでいいんだけど。
    b. 3>この手の話題でリアルを引き合いに出すのが妥当か判りませんが……最近は練習時間に制約が増えて、自主練なんかも指導者がいい顔しない場合が増えているようです。そこで現代的な新しい練習方法が重視されるようになり、超ベテラン監督って呼ばれる人達が(実際に年齢的理由もあるにせよ)一線を退いて統括にまわり、教え子だった若い監督を迎えているみたいですね。それこそ伝統の力でしょうけど。 それと、一年目は知りませんが創部二年目で1、2年生のみ、レギュラー分しか部員がいない、って学校が県大会に優勝して全国に出てきたレアケースが存在するのが現実の恐ろしいところです。
    c. 3c> それはもしや「甲子園の空に笑え!」 私は主人公チームの、何とか一点取ったらあとは守り勝つスタイルが好きでした(笑)
    d. >3 弱小校が強豪校に勝つだとメジャーなんかもそうだったが、中学まではまだ納得できたが流石に高校で「主人公以外ほぼ野球どころかスポーツもやった事無いド素人集団」が「中学時代のエリート集めた上で血のにじむ訓練した強豪」に勝っちゃうのは無いわーと思った。
    e. >3c. バルタン星人の握手の話ですよね。あれは泣けます。
    b.現実すげー!! でもフィクションで「現実でもあったから」で説得力の積み重ねを軽視するのは勘弁な!!
  5. >43 魔法生物だし魔法系スキルを伸ばしていくのもありですが、個人的には剣技のみで這い上がる剣豪スケルトンとか見てみたい・・・
    最下級アンデッドだけに「ちょっとした損傷でも自己修復しない」ってのが厳しいよなー。蜘蛛子みたいに「レベルアップすれば全快します」は最低限欲しい(笑)
  6. a. >64 顔面ウンコは損傷ではなく不快感の問題だな! それ言うなら「ウンコ出すけどウンコ食べたら食中毒になるでしょのほうが適切かも。
    b. >64 少なくとも科学的に火をふく場合、火吹き芸人なんかいるのを見ても分かるとおり吹く側はあまり熱くないんで・・・じゃないと火炎放射器なんかもすぐイカれちゃう
    c. 64>うんこ例にあげんでも、胃液とかにしなさいな。それを作り出す機関はあってもどこでもそれに耐えられるのは違うからね。
    胃液を嘔吐した後に、歯がザラザラになってるのが「歯が溶けるのらめえええ!!」と焦る。
  7. 24b>DAYSのアニメでも服あからさまに引っ張ってもノーファウルだったり、と思ったらちょっとしたことでファウルとったりしたのは審判の恣意的判断だったのか、納得
    黒子のバスケの「審判仕事しろ」ぶりを思い出した(笑)
  8. JRPGだと主人公連中は世界を救ったり神を殺したりするので(洋ゲーでもCRPGはそうかな?)鋼の装備でドラゴンに勝てたりスライムが雑魚扱いだったりするのも、あいつらが弱いんじゃなく主人公が強すぎるのかもしれない。・・・会話しないとか搦め手使わないとかは、まあシナリオにない限りはエビルマージとかだってそうだしね?
    D&Dのクトゥルフサプリに「本来無理なんだけど、D&Dは人間がドラゴンや神を倒しちゃうゲームだから、神のデータも用意しとく」って書いてあるの思い出す(笑)
  9. 55>紛争地域の話にならなくても、日常の形態差別で施設送りという若干のディストピア感
    そうそう、その辺ハードだよなー。
  10. >15雄竜ハーレム で、でも人間みたいに年中発情してないよね?人間のペースで増えられたら・・・いやでもティアマットの子らってドラゴンじゃないんだっけ?なんにせよ雄が多くても妊娠のペースはそんな早くならないか・・・。
    スポーン・オヴ・ティアマットやアビシャイはトゥルードラゴンと比べれば弱いな(笑)
  11. >24 そういえば大佐はふもっふのラグビー回ってどんな感想でしたっけ?最初から「これが健全なスポーツのあり方だとは微塵も思わない」形ならいいのかな?
    単なるギャグ回と処理していた(笑)
  12. a. >>43 近年だと某社のアレが有名になったおかげで、なかなか死なないというレスが来そう。某社は参入当初からスケルトンを強敵として出すのがお約束になっていますが。
    b. >43 オーバーロードのアインズ様はスケルトンですぜ
    あれ、見た目がガイコツだけど別のモンスターとかじゃなくて、スケルトンだったの!? だとしたらその手の「その作品世界ではスケルトンと呼ばれてるが、一般的に『貴様のようなスケルトンがいるか』な存在」は、埒外だった(笑)
  13. 私は風夏って観てないんですが、そんなに酷いヒロイン(略してヒドイン)なんですか? 逆に興味が出て来たんですが、どんな感じにヒドインなんでしょうか
    ↓こんな(笑)
  14. 風夏は、「どいてどいて」と言ってる余裕あるのに自分で避けるなり止まろうとしない、自分から体当たりする形になっておいて謝らない、スマホ持ってたと言うだけで盗撮と決め付けスマホ叩きつけた挙げ句ビンタのコンボが強力過ぎて観るのをやめた。何か久しぶりの逸材に出会えた感じ
    いきなりのロイヤル・ストレート・フラッシュ。主人公も直前まで歩きスマホしてたのはいかんとはいえ、少なくともぶつかられた瞬間は「足を止めて街頭テレビをボーっと眺めてたら体当りされた」だもんなぁ。
  15. 遊びで遅刻多いアンケート、好意的な選択肢がなくて笑っちまったぜ。まぁでも、どんな理由があろうと仕事じゃ遅れないんだったら、それと同じようにすればいいだけだもんなぁ。予め「この日は午前中は別件あって無理だから遅れます」とか伝えてるのならともかく。あと、人身事故とかで電車止まって間に合わなくなったんなら、そうなった時点でそのこと伝えればいいんだけど、そういう連絡もよこさないのも困る。仕事じゃそんなことはないってんなら、こっちでもそうしてくれとしか言えんし、そうしないのであれば「こっちのことなんて気をつかわんでいいだろアハハ」とか思ってると解釈されても文句言えんわな
    「仕事では遅れないんだよ」という言い訳の何のフォローにもなってないどころか火に油を注ぐ所業。
  16. a. >5 あ、すまん。つい「出番少なかったアニメの中でもボロを出してる場面ぶっこんでたから、そういうていで話しても大丈夫だろ」的な感じでやっちまった
    b. >5 あれはそういうポンコツぶりを愛でるキャラでしょう。 「手品先輩」みたいなもので(笑)
    個人的には、そういった(仮に)不自然なレベルでボロを出す描写って、「くどいなぁ。そういった需要満たすために過剰にやってる感じで、キャラが可哀想だなぁ」くらいには思っちゃうかも。遊馬の絶望的なドジっぷりも、途中から「キャラが不快」から「公式によるイジメ」と同情的になったし。
  17. おおっ、石浜真史さん! R.O.Dを始めこの人が演出するアニメのOP/EDのムービーのセンスの良さは素晴らしいですね~
    単純にどれも唯一無二の天才な仕事なんだけど、基本的な特徴としての「スタッフクレジットも素材の一つ」ぶりも素晴らしい。俺が石油王になって好きにアニメ作れたら絶対担当してもらいたい。
  18. 黒猫さん。またワダツミさんに、盛りすぎと怒られるんだぜ-(笑) URL
    胸盛り過ぎ以外は好み要素多い絵だった!!
  19. >36 「200人のうち13人は765の面々だから、厳密には187人、さらにトレーナー4人引いたら183人だよ」と思ったが、それでも十分多かった(笑) そういや、総選挙じゃ765だけじゃなく、トレーナーたちも(アイドルじゃないし)対象外だけど、参加資格あったら圏内行けるかどうかってのは少し気になるな。やらないだろうけど(笑)
    俺の中であやせに似ていると評判のトレーナーさん達!!
  20. 57> 嘘か本当か分からないけど、戸田奈津子が干されない理由は納期だけはきっちり守るかららしい。それを聞いて変な翻訳でも納期さえ守れば問題無いんだなぁと思った。 by うっきー
    どんだけ納期守らないやつがいるんだよ、となった(笑)
  21. ボードゲームでしたら漫画「放課後サイコロ倶楽部」を勧めてみる
    パンデミックはサイコロ倶楽部がきっかけで買ってみた!
  22. 「亜人ちゃんは語りたい」は見られました?ジャージ眼鏡純情エロ女教師なんてキャラ出てますが
    原作から大好きだーっていうか尺増えてて素晴らしかった。
  23. 「ウィザードリィ」のOVA(1991)で一声「グワー」と叫ぶだけのヴァンパイアのCVが置鮎龍太郎や田中一成だったりする(笑)
    あれさー、ヴィジュアルはどう見てもヴァンパイアだしセリフでもヴァンパイアって呼ばれてるのに、スタッフロールだとライフスティーラーになってるんだよな(笑)(細かすぎて伝わらない
  24. a. あれ?風夏のヒロインはたしか大佐の希望通りに……
    b. >と、今季の新作アニメである風夏のヒロインがあまりに酷過ぎて、 ネタバレありで良いなら、伝説の超展開について解説する拍手が山と届きそうな予感!
    c. >「……で、このヒロインは死ぬの? 不幸になるの?」   あれ? 風夏は死ぬよ? まあ確かにアニメは見なくてもいいけどね(ただし漫画は乳首券が発行されるので見る価値はある)
    d. 風夏のヒロイン 以下ネタバレ 死にます。トラックにひかれてそのあと別の風夏(名前が同じ)がヒロインになります。そのあと最初の風夏の顔した別のヒロインができます。冗談じゃな
    e. >今季の新作アニメである風夏 私は観ても不快になるだけだとわかりきっていたからそもそも視聴していないですね。でも何故か原作は読んでいるという不思議。普通にレベルの高い作画なのに、どこまで不愉快なキャラと展開を出し続けられるのだろう? という残念感を味わいたいがための歪んだ興味といいますか。ラブコメ、というか物語上の禁じ手を惜しげもなくブッ込んでくる姿勢に痺れない憧れない。デビューからずっとその路線でやっているのは肝が太いなぁと思うも、全部アニメ化されているのはどっかに支持者がいる……のでしょうか。
    f. 風夏>自分は死ぬと聞いたので見るべきか悩んでますが…
    g. いや風夏死にますよ、マジで
    まさか本当に死ぬとは思ってないまま「死ぬの?」と聞いたけど本当に死ぬどころか、まるで意味のわからない展開だな!?
  25. >64 昔読んだ絵本か児童文学では、「竜は自分が火に弱いのでこいつらも弱いだろうと思って火を吐く」って話があった記憶がありますね。実際だいたいの生き物は火に弱いし当時は納得の理論でした。
    相手によってブレスの種類変えてくるドラゴンだったら怖いな!!(そーいう話ではない
  26. a. 24 > というか、欧米が中心となってるスポーツに「美しさ」を求めるのは無理ですよ。ベースになってる考え方がまさしく、「勝たねば意味が無い=負ければ全てを失う」であり「勝てばよかろうなのだ~!」なんですから。隣国との戦争の姿を変えたもの=スポーツなわけで、最後に勝者になる事だけが目的であり過程がどうとか関係ないわけです。年末のボクシング世界戦全て見ましたが、判定有利と見るや後半ラウンドでクリンチの嵐となる海外選手の多いこと多いこと…。ルール的には全く悪くはないどころか正しいのに、モヤりますよな~アレ(苦笑)。スポーツ精神ってのはフィクションだと思いますよ、自分は。だからこそマンガくらいは!なんですよねえ(笑)。
    b. >24b 流石に思うところがある物言いなのでこちらをご紹介。サッカーにおける誤審の扱いと八百長について極めて簡単かつ解りやすく説明されている読み物だと思いますのでご一読いただければと思います。  URL
    c. 24>実際okだったっぽいしなぁ>審判買収<サッカーだけじゃなくフィギュアスケートとか、噂になるのは大抵あの国が絡む時だけど。
    d. >24b 流石に言いすぎだし穿った味方しすぎだと思います。確かにサッカーは審判の判断が試合を左右する事が多いですが、そんな「審判が試合の勝負をコントロール」しているスポーツが全世界でもっとも視聴者数が多いという結果になりますか? 何のためにスポーツ見ているのか疑問です。
    b.URL記事読んで、ヨーロッパの感覚にとても納得してしまった。なんつーか、不公平であることすら公平であるみたいな感覚は実に貴族的というか(笑) アメリカ方式に賛成だ!!
  27. キン肉マンは王位争奪編でキャラとしては完成されてしまってるので、その続きで主人公として動かすには退化させるしかなかったのかなあと。ポケモンのサトシが新シリーズ始まるたびに成長がリセットされるように
    基本的に「ストーリー物なのに、キャラが成長しない作品」って辛いんだよなぁ。
  28. >62 ヴァルケンで思い出しましたが、このゲームの前作である重装機兵レイノス。昨年PS4&PCでリメイク版が出たのですが、ほぼ当時のもののままで驚きました。グラフィック等の強化はしてるのですけど、ゲーム自体は基本的にメガドライブ版のまま。エンディングとかも基本的に「まま」(厳密には違いますけどね)。ただ、当時には無かったあるIF展開が複数追加されてる!なので、まず原作ファンはやって損なし!。個人的には、「あらゆる意味で当時のリアルロボットアニメをゲームに落とし込めた唯一のゲーム(この手のゲームで有名なヴァルケンやスプリガンmk2が出来ていないレベルで)」と思っているので、バリバリ最新鋭のゲームを期待しない方限定でオススメです(笑)。
    昔はプレミア価格で手を出せず、後に友達の家でやらせてもらったら難しくて歯が立たず、で結局通しでプレイできてないんだよなー。
  29. 声優総選挙2017 富山敬さん青野武さん納谷悟朗さん永井一郎さんは入ってました?順位には納得できない部分があるんですが...
    どんな結果だったとしても、「納得できない」って人が出るもんではあろうからなぁ(笑)
  30. 年末の、FGOの特番のアニメ見たら触ってみたくなって。周囲で始める人が爆発体に増えたからDLしてみたら面白くて。見事沼に片足突っ込んでしまったよ……。しかも、販促が上手い。これは、危険だ……!
    危険だから近寄ら……というか、れない……!!! 相棒がキャラデザで関わってんだから、やれよってのはわかるんだが(笑)
  31. あけおめこーっ!!! 今年はボードゲーム仲間を増やしたいと思いました!!! >ああ、土日がまともに休める仕事なら志願したのに!
    付き合いある人に自営業(漫画家とかの)が多いのもあり、平日にやらないわけでもない(笑)
  32. 43>えっと、あれか、死んだフリ(実際死んでる)でやり過ごしながらスニークするとかくらいか
    その擬態が生命線だな!!
  33. 年末年始に棚(デトルフ)に飾ってるフィギュアの埃を掃除してたら、塗装がベタベタするのが何体かあって泣く泣く廃棄した。何でだろう、寿命? ゲーセンで取った安物だから? それとも太陽光が原因? by 煙草は一切吸わない
    ブリードと呼ばれる現象(詳しくはググってね)で、ぶっちゃけ寿命です。
  34. 28>「君の名は。」よろしく入れ替わったらかなりの騒動になりそうだ(笑)
    ヤクザ壊滅
  35. 38>「くたばれブリキ野郎!」は名台詞だった!
    コードギアスのセリフかと!!
  36. >15 戦え、雄ども……勝った者を、あたしが全身全霊を賭けて愛してあげるよ……!
    カテマット様!!!
  37. >24bの「現実だってこうなんだから、漫画にも期待する方がおかしい」的なコメントで思ったんだが、それがまかり通るなら、フィクションにおける理不尽暴力ヒロインも被害者に訴えられて逮捕されるべきだよなと思った。あとは、魔法だ超能力だと言った現実には存在しないものもアウトなのかと言う疑問かね
    理不尽暴力ヒロインが順当に逮捕される漫画読みてえええ!!
  38. >64 3千年生きた応龍は、存在する地域が雨になり、その他の地域は旱魃になるくらい強力な水属性があるようなので、炎のかわりに超高温の水蒸気とか、ダイオキシンさえ分解する超臨界水を浴びせてくるとかありそう。
    アダマンタイトすら両断するウォーターカッター!!
  39. >腰抜けキャラを引っ張る  これやらかしたのが「家庭教師ヒットマンREBORN」なんですね。単行本40巻以上続けといて初期の主人公のヘタレさが1ミリも前進してないのを最終話近くに持ってくる暴挙をやらかされ、頭を抱えました
    なんだろう、この「今まで読んだことなかったけど、今後も読まないだろうな」と思っちゃう情報(笑) 40冊読んでそれは辛い。
  40. 風夏のヒロインの蛮行を見た瞬間あっこれワダツミさん無理なやつだと確信してしまいました(笑)
    絶 対 無 理
  41. 風花はあそこまで酷いヒロインもいないって思いますねえ。親はどう教育したらあんなバケモノが出来上がるのか?
    普通に異常者だよあれ!!
  42. >16 漫画版オーディアンといえばアニメ最終話で漫画版の画像が延々と出てきてそれで本編のキャラが外伝で何が起こったのかを知るというそれいいのかってのがありましたね
    そんな展開が(笑)
  43. >10 当方サッカー好きですが「故意に怪我させるようなファウル」はよくあることでもないですし批判されますよ。スパイクの足の裏を見せてのスライディングとか。ただ試合のコントロールとしてファウルになるかもしれないけどここは体を張るしかない、というのありますけれど。でもそういった反則(例えば止められなければ点が入る可能性が高い)場合は一発レッドカード出る可能性は高いので「ここでファウルをするのは当たり前」というのはファンからしてないと思うのですが。まあそういうのはプロフェッショナルファウルと呼ぶのでそれで当たり前と言ってるかもしれないですが。あとNBAでシャキール・オニールという無茶苦茶ガタイのいい選手がいたのですがフリースローが苦手のためわざと彼がボールを持ったらわざとファウルをしてフリースローを与える「シャック・ザ・ハック」という戦略がありましたがそれぐらいですかね。
    ああ、これは俺の書き方が悪かった。ごめん! 「怪我を狙うファウル」ではなくて「相手を止めるための意図的なファウル」を「ナイスファウル!」とか言っちゃう行為が好きじゃないって言ったら「当然の戦術です」って言われたってことだねー。
  44. >被害者に訴えられてポリス沙汰 確か地獄のミサワのカッコカワイイ宣言!にそんな展開があったような。
    ああ、できればストーリー漫画で(笑)(要は、一発ネタじゃなくてその後も苦労する姿が見たい
  45. >19 同僚の女の子に「誕生日はラデュレのイスパハン食べたい!」と言われたから見に行ったら小さなイチゴのショートケーキが1000円ぐらいしたから目が点になったわ・・・
    ぐぐったらマカロンだった。マカロンは高い(というイメージ
  46. ロビンとラーメンに連勝はネプチューンマンもやってて、そんな自分に勝ったスグルに泣き言を言われたらそりゃぷんすかしますね
    情けなくて泣けてくるぜ!
  47. ワダツミさん、あけましておめでとうございます。今年も楽しく閲覧させてもらいますぜ! ちょっと言うのが遅れてごめん。
    今年こそは眼鏡っ娘とフラグを立てたいです。もちろん、性的な意味で。
  48. ボードゲームは、仲間さえいれば楽しいゲームだよねえ。もうね、一緒に場を囲んでわいのわいの言ってるのが堪らんよね。
    なるべく4人は欲しいって意味で贅沢な遊びだ!
  49. >>ここに来てまだこのビビリかよ まあ、今回の場合ただ単に強くて悪い奴とかならともかく、相手が実の叔父で一族の政争の被害者で自分と同じような捨てられた男という出自に、間違って不細工なデザインのマスクをかぶせられた上にブタに間違われて捨てられて長らくダメ超人扱いだった自分と重ねてと同情しちゃってやる気が削がれた所で弱気の虫がぶり返したんだろうな、とは思いますがうじうじ悩んでもそこはあっさり切り替えてくれてしっかり信念を込めて本気で戦ってくれるのは良かったと思います
    引っ張られたらたまんな!!
  50. 1>人を殺した過去を隠す5人の高校生がそのことで謎の男に脅迫されるちょっとグロいサスペンス『骨が腐るまで』も面白いかもしれない。
    買ってみよう!
  51. Kindleってそんなに何千冊も入るのですか。もしくは複数お持ちで?
    いや、クラウドから端末にダウンロードするのだよ。なので持ち歩ける冊数は端末の容量次第。読み終わったら消して別の落とせばいいし、あとで読み返したくなっても落とし直せる。
  52. 『僕とヒーローと魔法少女』がお薦めです。主人公はいやがっているのですが変身後のかわいらしさのギャップがすごいです。
    主人公は好感の持てるキャラかどうか次第で!!!
  53. 『童貞地獄』というのがタイトルに反してリリカルな内容でした。内容は一言でいうと「純情万歳」ってとこですかね。
    あー、純情は……じれったいと面白いのバランスが微妙な怖さ!!
  54. プリキュアは中学生だからセーフ(汗) URL
    この内容のエロ同人誌があるのかと!!
  55. >デイン・ウハイ君ね。 情報有難うございます。 そういえばこの間(昨年末)放送されたウェブラジオ鉄華団放送局で、ハッシュ君とデイン君の声優さんがゲスト出演していたのですがその中で「今後我々に出番はあるのでしょうか!?」と堂々発言していて、もしかしたらフェードアウトし兼ねないのかなぁと一抹の不安が。
    一度フェードアウトするからこそのセリフに聞こえて困るな(笑)
  56. >>12 最近は主人公がピンチになると読むのをやめるから事前に「主人公は一度ピンチになりますが最終的に蹂躙します。ご不快な思いをさせるかもしれませんが15ページほどはご容赦ください。最後の設定の話もありますのでなんなら14ページまで読み飛ばしてもいいです」などと注釈をつけるらしいので、強いと思ってて肩透かしでピーンチ は個人的にはおもしろそうですがたぶん溜めパートの間に人気が落ちて打ち切りになるのですね。やな時代ですね。
    ははは、またまた。そんなそんな!>注釈
  57. >64 その点、微妙にモヤモヤするのがロードス島(フォーセリア)のドラゴンでした。「ドラゴンは体内に原初の炎の精霊力を宿しているから、炎を吐けるし炎に完全耐性がある」という設定なので、氷竜とか水竜とか呼ばれるドラゴンが出てきても、結局吐けるのは炎のみという(笑)
    俺もアレは微妙どころかとてもモヤモヤしている(笑)
  58. それはそれとして、『魔法使いと黒猫のウィズ』に氷竜ブラムドって出てくるようなのですが、何か関係があるのでしょうかね(?ω?)
    以前ブラムドでぐぐったら出てきて驚いた(笑)
  59. 大佐がプレイされたパンデミックは死の疫病に立ち向かうボードゲームだそうですが、それとは逆に伝染病で人類絶滅を目指すPlague Inc.というビデオゲームがありますね。病原体の種類によって伝染の具合に差があったり、特殊な伝染病としてゾンビ病が存在していたりで結構面白そうです。(私は未プレイですが・・・) by BJ
    ほほほーん。スマホにもあるのねぇ。
  60. ふと、バットマンって(自分がTVで見た)作品によっては冒頭でそこらのごろつきと格闘中に後頭部ゴン!されて気絶させられ、ヒロインの記者のフラッシュがなければマスク剥がされてた場面あったり、敵のリドラーの気まぐれなければ殺されてた場面あったり、自分の中では今一頼りない像が出来てしまってる印象。あくまで素は超人ではなく人間なのだということをアピールしたのかな?と今は考えてます。
    超怪力でスピードも亜光速出せるスーパーマンと勝負が成立するのは、割と昔から不思議ではあった(笑)
  61. a. >41 ほ、ほらルストハリケーンと同じにすると歌が♪グレートタイフーン腐らせてドロドロにするぜーとか物騒な歌詞になるから・・
    b. >>41 爺ちゃん「目からビームは男のロマンじゃ! あらゆるものを腐食させる酸化ガスも搭載したぞ、最強じゃな!」 父さん「センサー系と光学兵器を同居させるのは効率が悪いな、より強力なサンダーブレークも搭載したし、これは撤廃しよう。……なんだこれは、守るべき町への被害が甚大じゃないか。整備性も最悪すぎるし、強酸なんて混ぜずに風だけ起こす兵器へ変更だな」 「……息子が男のロマンをわかってくれない……」「……親父の設計思想がキチガイ過ぎる……」
    b.通常兵器の通じない巨大ロボに大ダメージ与えるレベルの突風は下手したらルストハリケーンよりも被害凄そうな気もするが、言いたいことはわかる(笑)
  62. 18>本文でも言われてるけど、動的ストレッチはやった方がいいんだぞ。ダメなのは関節周辺(だけ)を伸ばすような静的ストレッチ。とはいえ、競技によっては事情が変わるような気もするな。筋肉のポテンシャルより可動域維持優先みたいな感じで。テコンドーの選手とか試合前グイグイやってる気がするけどあれはどうなんかなぁ?
    昔テレビで「ストレッチせずに体が固いほうが怪我しにくい。だって固いから」って説明してた記憶があって、「あ、はい」となった(笑)
  63. そういやイオク様上から正式に行動についての処分受けてなかったな
    所詮は庶民の命など……という!
  64. 遊戯王ベストセレクション、やっと5Dsが始まった!、と思ったら、第二回放送がすでにセイバースタードラゴン初召喚回だった。こんなんじゃサティスファクションできねぇぜ!
    コズミックブレイザードラゴン収録パックを8箱予約してきたぜ!!
  65. >キン肉マン 回想されているロビンマスク戦とラーメンマン戦は連載初期過ぎて余り実力で勝ったって感じでも無いので、キン肉マンの言う事も良くわかると言う(笑  しかし甲子園の隅っこで試合してたとかもそうですけど、今の連載本当に初期のネタを良く拾いますね
    今読み返すとすぐに決着付いてるしなぁ(笑)
  66. イスカンダル>アクションゲームのエクステラだと(ゲームとしての都合は抜きにして)短剣だけでセイバークラスのアッティラ大王と互角に打ち合ってましたね、ノリノリで。
    それはそれで強過ぎねぇ!?(笑)
  67. fateシリーズは、規模がデカくなると、それに合わせて既存キャラの強さも盛られるんでそこは安心してください>インフレ ちなみにイスカンダルは現在、ゲームとしての性能的にも全体攻撃系宝具で一番ダメージを叩き出すバケモノです
    やったぜ征服王!!!
  68. V.D.ってDMMゲームプレイしてたら眼鏡男子が眼鏡っ子に眼鏡の情熱語って友情を結ぼうとしたら眼鏡っ子の眼鏡が伊達と判明したら手のひら返した(白目)…知的に見えるから伊達でも眼鏡かけてもいいやん! by 新規登録するとチケット千…百分貰えるよ!
    伊達でもいい派のワダツミです。必要性がないのにファッションとしてでもかけてくれようとする姿勢はOK。
  69. 第2水曜配信のバトスピのWEBラジオは、現行アニメ出演者1人がゲストに呼ばれて番組MCと対戦するのが常なのですが、今月は杉田智和(今期アニメ出演中)と山下誠一郎(前期アニメ烈火魂の主演)の2人がゲストでした。事前の告知を見て、なんでいつもと違うのなあ?って思ってたら、発売が近い新作ディーバブースターの販促月だったらしく、ディーバを愛する声優2人としてお呼びがかかったそうな(笑)。前回に引き続きこの2人の考案したカードも存在するとのことで、杉田氏はともかく、山下氏は出演してないのにバンダイからカードデザインのお呼びがかかるって、よほど前年の熱意が認められたのか(笑)。ちなみに山下氏は相変わらずプレバンの早雲ジャンパー着用。なお今回は特別にゲスト2人で対戦してましたけど、放送中に決着はつきませんでした。
    ディーバブースターをディープバスターと誤読して、ディープストライカーみたいなごついスピリットを想像してしまった(笑)
  70. 卓さん、まだ強敵を前にすると弱気になってるのか・・。初期の自信がない頃はともかく今は歴戦の超人と言っていいでしょうに。昔はお約束で済んでたけど今なるのはんー?ですねえ
    作中でも最強の正義超人って言われてるしなぁ(笑)
  71. >37 ああ、あの『下級生』の劣化版。 ヒロインの目と目の間がちょっと離れすぎている(笑)
    薬指の教科書とか、特徴的な絵柄だったなぁ(笑)(クリアはしたが内容を覚えてない
  72. ワダツミさんはドラゴン好きだったと思いますが、メイドラゴンはアリなの? ちょっと展開について行けなかったのですが
    あー、作者を避けてるんで読んでないな(笑)
  73. あけおめ蘭子さん。彼女風に明けまして~の挨拶を言うと、どんな風になるんだろう? 闇に閃光奔りたる、年明けに、歓喜の叫びを上げる?(笑) URL
    シャイニィィィング!!(違
     
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ