HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス


 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

6/28
■エロマンガ先生

 
 ツイスターゲームって俺の中で完全に昭和ネタで、旧スクやブルマみたいに「フィクションの中でだけ生存しているロストテクノロジー」ってイメージだったんだけど、今も売ってるんだな……!!
 まぁ知ったからって女子とキャッキャウフフすることも、女子がキャッキャウフフしてるさまを鑑賞することも不可能なんですが!!

 
 エロ祭りばんざーい! ばんざーい! ばんざーい!!
 この要素を見てるだけで録画してないことを一生後悔するレベルですよこれ!!
 つーかもうね。また水着回あるなんてね。思ってなかったからね。大変なことですよ。

 
 つまりなにが言いたいかというと、この状態のエルフの腋をくんぺろしたい。
 あと臍も嗅いで舐めたい(同じだった

 
 このモテモテラノベ主人公!!! 前世でどんだけ徳を積んだんだ!!!
 でまぁ自分の作品の同人誌を読ませてもらえないとか酷いよな! これを「子供はダメ」なんて正論かざして取り上げるなんて、創作者としちゃ「てめぇの血は何色だ!」」!?」ってもんですわ!!

 
 ちんこ見せて4Pマサムネくんしちゃえばいいのにそうならないのは、彼がラノベ主人公だからです。
 エロマンガ主人公じゃないからなのです!!!(知ってる
 てかもっといいようにエロ資料協力させれるめぐみんも視姦したかったですね!!!
 あと弟くんが第1次世界大戦の複葉機で遊んでるのが彼の将来の趣味を示唆しているのかが気になります。ちなみに持っていたのはシャアのモデルが乗ってたフォッカーDr.I 425/17です。
 つまりなにが言いたいかというと、イラストにリアリティは大事ですが、乳袋大好きなんで「乳袋は好きじゃない」はともかく「乳袋はリアリティがないから描くやつはバカ」ってやつとは国交断絶も辞さない。

 
 お、アーチャーのサーヴァント!!
 ってーかあれだよね。今の御時世、性器のひとつやふたつ、ちょいとググりゃ一発で出てくるし、エロに興味がある中学生なら日夜ネットでエロ漁りし続けることは想像に難くないって意味では、フィクション的なピュアさの中で生きてるよな(笑)

 
 その画像データください。
 あとエルフのマイクロビキニ姿フィギュア出して下さい!!!
  ■フェイトグランドオーダー

 
 今回手に入る相撲礼装がイベント以外でも実用的な強力ぶりということで、いつものイベントと同じ感覚で礼装ドロップするつもりで二組目を集め始めたら全然そんなことなくて、でも途中から引き下がれなくなり、コンコルド効果の果てにようやく集め終わったわけですが!!(多分全部で700周以上した)

 
 副産物として大量入手したつづらをQPに交換しようとしたら、意外な事実を知ることになった(笑)
 そうか、上限は10億だったのか。
 使いたいから英雄の証と愚者の鎖(1日1個貰える程度じゃ焼け石に雀の涙)ください( ・`ω・´)

 
 このメル友の清姫ちゃんって、主人公のカルデアにいるわけじゃなくて、世界の何処かで聖杯戦争してて、それに召喚されてる存在なのか!? 確かにApocryphaの世界じゃ頻繁に小規模聖杯戦争してたから、FGO世界でも問題ないけど!
 しかしどーにも聖杯戦争関係なく一緒に暮らしてそうな時間経過の悠長さを感じる気がしないでもない(笑)

 
 FGOは一応ギャルゲーなわけだけど、その前提だと「本命が別にいて、あなたには恋愛感情は持ちません」ってタイプのキャラを大金投入して引き当てるシステムって、中々にスパルタンだよな(笑)(可愛いから余計に
 無論、別に恋愛ゲームじゃないんで全部が全部主人公に惚れる義務なんてありゃしないのだが。それはそれとして。
 取り敢えず僕は日々タマモキャットに甘やかされる妄想で幸せに生きています(えー
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 眼鏡外す外さない論だが、最近自分歳だからか、近く見る時は眼鏡外すようになったから、ヒロインが眼鏡外すときも「まあ、そんなときもあるわな」と思えるようになった(苦笑) URL
    「現実では常時外さないから外すなんて不自然だ」という主張しているわけでもないしね!?(笑)
  2. 24>相手の事もしくは自分がそういう事をされたと考えたら・・・凄く嫌な気分になるから止めるべき所業
    あーいうコメント送る人で悪意がない人は「自分がやられても嫌じゃないからやる」ってことなんだろうなぁと思えたアンケート結果だった(笑)
  3. >二度目の人生を異世界で 原作から好きな作品なので取り上げてくれてすごく嬉しいです。ネタバレNGなので一つだけお伝えするなら、2巻が今月ですよ!
    今後の新キャラで眼鏡っ娘はレギュラー化しますか!
  4. >眼鏡っ子主人公 昭和の初期、相手が嘘を言ってることが分かるせいで故郷を追われて東京にやって来たという、「嘘解きレトリック」がまさにそうなんですが、彼女を拾った探偵がお金稼ぐ能力がなさすぎて苦労するからちょっと勧めにくい……。其処さえ気にならなければ行けると思うんですが
    ほんとねー。ヒロイン超可愛いんだけど、主人公が苦手でなー。
  5. >>66 よく見ればちゃんと違うのですが、ながら見でやっているとマシュとジャックちゃんのコマンドカード取り違えることはよくあります
    わかるわかる。間違える(笑)
  6. a. トップバッターの最年少が>重すぎる!?
    b. 「ママが毎日お酒を飲んで暴れるのをやめさせたい」<ママというところが一層深刻さと救い難さを強調してくるなぁ。10代未満の子供に解決できたら世の児童虐待がどれほど減るか。。で、その子結局どうなったん?すっごく気になるのですが
    その後どうなったんだっけかなぁ。覚えてないんだよなぁ。
  7. >>72 原典ギルガメッシュを挙げるなら「強敵だが我が財を使う程の敵ではないな(ラリアットてその強敵を一撃の元に仕留める)」というとんでもチート英雄王でした、ただFateではプロトタイプの方で別のギルガメッシュが存在し宝物庫から武器をぶっ飛ばしながら二刀流で戦うというスタンス、もしバーサーカーで呼ばれたらラリアットで戦うのがメインのギルガメッシュになったりするのだろうか
    ライアットショットガンで戦うギルガメッシュ(違
  8. 53b > 「悟空が一番謝らない 」と書いた者です。53bさんのご指摘の通り、悟空結構謝ってますよね…。言い訳になりますが、インパクトある文章にしたくて「一番謝らない」とか書いてしまいました。実際には「あまり謝らない」ぐらいの気分にも関わらず、誇張してしまいました。今やってるスーパーの悟空の言動にえ~~となる事が多い為、過去まで遡って悪く言ってホントすみませんでした。自分の文は、どうも人を不快にさせる要素が強いようです。なので、しばらく筆を取るのを控えたいと思います。大佐にもご迷惑をお掛けしました。
    ところで(前も話題にしたことあるんだが)、部下をスナック感覚で殺すフリーザ様が世間で「理想の上司フリーザ様」になってるのが、とても不思議(笑) 明らかに「原作版に限る」って表現じゃないしなぁ。
  9. a. >72 そういう声が多かった・・・かは不明ですが、格ゲーFateだと乖離剣も財宝内の武器も近接でガンガン使いこなす最強キャラの一角だったなギル(笑)
    b. ギルガメッシュの近接苦手というのは、彼の長い人生の中でアーチャー適正で召喚された事情のせいもあるだろう、と勝手に脳内で補正いれてます。あの宝具投げつけを覚える前は近接もこなしていたんじゃなかろうか…みたいな。まあCCCではクラスなしであったせいかは知りませんけど、斧とか双剣とかぶん回してましたしね…。
    FGOでも白兵戦かますな(笑)
  10. >43 この場合の「究極の1」とはつまり宝具なのでしょうな。ゴッドハンド以外の宝具を用いないバーサーカー相手なら、ヘラクレスのような大英雄であろうと殺すことができる。しかしゴッドハンドという宝具を削り切ることはできない。他の英雄も宝具(となり得るような武具も技術も逸話もなにもかも)使わないなら勝てる、でも普通は宝具使われるから勝てない。搦め手使っても究極の1には押し切られる、突破される可能性の方が高い、と。
    Fateが「宝具ぶっぱさえすりゃ勝てる戦闘描写の作品」だったら、それでも納得できたかもしれんのにっ(笑)(それはそれでダメだろう
  11. 36>設定上の作品の一部キャラは「ある特定の空間と時間においてだけ飛び抜けた戦闘力を得る」ので、それ以外の日常空間ではごく普通の男子学生でしかないよ
    固有結界!!(違
  12. a. >63 そういえば突きだけは竹刀の「痛いし派手な音するけど大けがはしないよ」属性が無くなるんだな。弥彦ももっと突きを活かせば(活人剣のコンセプトから外れる)。
    b. >63 さすがの竹刀も突きはやばい! でも無双できるような威力出すとやっぱり折れるだろうなぁ・・・
    c. >>63 竹刀での打突は痛くない…突きも喉以外なら大した痛みはないのか、喉を突いても問題はないのか
    突きのヤバさといえば六三四の剣を思い出すぜ。
  13. a. >>69 実在プロの対局中の食事に関するネタもしこんでるので、あれでそんなに違和感はかんじないかなー、いや、プロ出ないと絶対にできないわけじゃないから、プロじゃなくてもタイトル持ってなくても主人公が男でも将棋すらなくてもこねくり回せばできるでしょうけど。そんなこといってたらすべての漫画で設定などをいじればそのシーンは別のキャラの別の世界観でできるよねとかいえますし(笑
    b. 69>「将棋めし」本編中でも言われていたが、「女流棋士」の対局は持ち時間が少ないので途中でもの食べてる暇がほとんどない。
    c. 将棋の世界では、何を食べたかって重大な関心事らしいですよ。藤井四段の試合でも、あんな詳細に食事がどうたら言わなくていいだろみたいな意見ありましたが、実際はニーズに合わせてるとも。なので、あの漫画はある意味将棋界のリアルを描いてるというか、すごくニーズに合わせた漫画なんじゃないかと。
    昔からテレビで話題にされるのは散見したしねー。
  14. メイドってマーメイドみたいにそもそも女性を指す言葉でもあるから、男をそれにするのは男女中ってくらい意味わからんというか言葉から外れた存在になるわな。
    そうそう、それそれ。
  15. 61>放送前特番でスタッフはこのCG凄いでしょみたいに言ってた記憶があるから、あれでも力を入れているつもりなのではないかと、その割にたまに作画がまじりますが
    そんなことを言っていたのか(笑)
  16. 38>生前の行いの悪さが原因とは言え、原作時点で「ハーデスに寝返る聖闘士は一人も居ない」と言われているのに多くの読者にマジ裏切りと思い込まれていたデスマスク(&アフロディーテ)の不憫さよ…。
    OVAで微妙に描写がフォローされてるあの二人(笑)
  17. 51>Ω酷かったですよね…黄金ですらその人選かよと言いたくなります。ただ、貴鬼に関しては「主人公たちに憧れた子供が成長した姿」として理想的だったと思います。元オマケ(そこらの聖闘士の10倍は役に立っていたとはいえ)扱いが星矢達と肩を並べて戦い、師の想いを受け継ぎ、若者を導き、弟子まで育てている、と出来すぎなくらいです。特に最終OPのサビで紫龍、フドウと共にアテナエクスクラメーションを放っているシーンには興奮しまくりでした。
    貴鬼はよかったな! うんうん!
  18. きっとその傭兵王国>SHADOW SKILL懐かしいです。エレとかいう飲んだくれ修練闘士、あれでも18歳なんだよなぁ・・・。
    エレの裸は全然でしたが、キュオの裸には興奮しました。
  19. 土方歳三のスキル問題は次に機会あったら更に5枚引きに行ってもいいんじゃよ?(悪魔の囁き)
    無駄過ぎる(笑)
  20. 13>新しいiPad Proディスプレイが従前のものとは別もんなのが今回の売りの一つだから。明るく発色域が広く反射が少ないんで表示域広い、という。
    そして120fps!!
  21. a. 35>「ひのきのメイス」とか「銅のメイス」があるのかな?(笑)
    b. 35>石や真鍮、青銅で出来てることもあるからじゃ?機能的には柔らかい金属のが凶悪そうな気もするが。。司教とかが持つようなのは象牙に金箔とかありそうだし。バリバリの実用品とかの意味で敢えて言ってるとか。
    a.木製だと「クラブ」になりそう(笑)
  22. 9>漫画版スクライドでは、「s.CRY.ed」=進化の言葉、とされてましたね。「確固たる信念は肉親の情に勝る」とか「設定年齢19歳蟹座のB型 美…美形だ!」とか「ビバはイタリア語でノウレッジは英語だ!」とか印象深い…
    宇宙船じゃねーか!!
  23. >クルダ流交殺法 影技とは懐かしい!『刀怒=トルネイド』、『崩影=クエイク』、『渺阯=ハルバート』と、無理矢理漢字を当てはめた技名がとにかくツボでした。ちなみに大佐が気に入ってた技とかありますか?
    重爪と聖爆かな!!
  24. a. 73>包丁人味平、美味しんぼ、将太の寿司、食戟のソーマ、鉄鍋のジャン等々、昔っから食い物ネタは鉄板の一つだよね。取材費で食えるってのもあるかも知れないけど
    b. >>73 美味しんぼ、クッキングパパ、BARレモンハート…
    料理人視点だったり、「食べたいと思っても早々食えないような存在」じゃなくて、庶民目線の実在ネタが主流になったって感じ。
  25. >29 魔鈴さんやオルフェのように協力してくれる白銀がもう少しいてもよかったような。裏切りと言えば暗黒勢は暗黒聖衣をどこで調達してたのか……?
    子供心に「星座と関係無い聖衣着てるヤツら」ってのが、あんまり好きじゃなくて。特にアニメオリジナルの聖闘士たち(炎熱聖闘士とか幽霊聖闘士とか)が「雰囲気壊すなぁ」って思ってた(笑)
  26. >炸裂、爆発、爆裂で全部系統違うのかよ 火属性で金属を溶かすのに対して雷属性でジュール効果を用いて金属を溶かすみたいに、異属性同効果で魔法を区別してたりするんでしょうか?
    僕は知らんので原作派の人のコメントを待つ(笑)
  27. >二度目の人生を異世界で  きっと古流の剣法を必死で習得したのに存分に使う機会恵まれず没して今わの際の言葉が「人、殺してぇなぁ…」だったんですよ(職殺感
    シリアルキラーになるの踏みとどまってた!!
  28. >72 宝具の大量射出という戦闘スタイルはエルキドゥとの戦いの中で生み出された物らしいので、そのスタイルを確立するまでの間に武器を手にした戦い方でエルキドゥとまともにやり合える技量はあるはずです
    キャスター以外の新ギル様も見たいぜ!!
  29. >4 フリックそんなに速いのかと思って動画探してみたらマジでめちゃくちゃ速かった(笑) ひらがな限定だとキーボ超えてますね・・・キーボ以上の高速入力機器なんて無いと思ってたけど進歩ってすごいわぁ
    そうなのよー。異様に早い(笑)
  30. >9 あー、ダイ大ならありえそう。裏付けはないとの事ですが自分なりに納得しましたどうも!
    アバンストラッシュもストライクとスラッシュだろうかね!!
  31. a. >23 単行本あと書きによると、そういう人または声がけっこう届いていたそうです(笑) まぁ姉さん失ったトラウマで同年代の女性を殺せないという、そこそこ腑に落ちる理屈付けはされましたが、それでもあのインパクトある死亡シーンを台無しにしてしまったのは間違いなく・・・
    b. >23 人誅編は「人斬りやってた剣心が恨みを買って報復される」感じに見えて「過去の精算がテーマか?」と思ったもんだけど、逆恨みだったり「お前剣心のこと言えた口じゃないじゃん」としか思えないのとか、終いには単なる腕試しだったりと、何かガッカリしたもんだな。勘違いとは言え、姉の仇と言うわからんでもない動機を持つ縁にしても、剣心とは何の関係もなく、自分に良くしてくれた一家族を皆殺しにして金品を奪う(おまけに自分がそんなことしたのは剣心のせいと言わんばかりに語る)・手を組んだはずの外印を用が済んだら殺そうとする、と言ったように大概だったから、巴は「思い込みは激しいけど、いい子」と評してたが、共感できなかったわ
    c. るろ剣の薫は…私も、実はアヘンだか頭に鍼を刺すとかして、なんか中国マフィア式な洗脳とかして覆面の刺客になって剣心を襲って返り討ちにさせて絶望…みたいな展開を期待してたので、ぬるいと思いましたね。エロ調教受けた薫が剣心を殺そうとする同人誌を読んでそのうっぷんを晴らしたものですが!
    「少年漫画の限界か」みいなことを当時思ってた(笑)
  32. >31 プロの山岳監視員である安藤さんなら対策済みだとは思いますが、勇次郎にはガン細胞も敵わないとか言い出す世界だからなぁ
    火薬で消毒という漢イベントの後だけに、特にそういったのがなかったのが(笑)
  33. >70 掲載1ページ目ではそうでもないかなと思ったけど和服であれだけ盛り上がるのは考えてみれば相当だった
    将棋盤にライドしてる性的な絵が見たい。
  34. a. >27 イオイオのガトリングはやりましたね、一発一発がイオナズン級らしいですがどう見てもイオ級。なお、ダイのうぉぉぉぉー!でまとめて弾き飛ばされた模様
    b. >27 メラ連射、やるなら霊丸のポーズでやってほしいな。絶対かっこいい(笑)
    イオナズンって核融合爆発って設定なことを考えると凄まじいよな(笑)
  35. 51>ちなみにセインティアで刺客として派遣されてきた白銀聖闘士の盾座のユアンと南十字座のゲオルグは「城戸沙織こそアテナ」と聞かされて戸惑いながらも冷静に真実を見定めるために聖域を離れ、サガの死後は一般人を守ったり聖闘少女を助けに駆け付けたりときちんと話のわかる奴らでした。
    原作者やアニメスタッフ以外が描くスピンオフだと扱いがマシになるの法則か(笑)
  36. >将棋めし うな重の「松にします!」のコマがおっぱい松すぎた
    特盛り松盛り!
  37. アリスと蔵六>お受験に失敗したからって2年も失敗した子供と賛同しなかった父親にあてつける母親ってのも、大概なんだけれど。それ以前に小学校以下でのお受験なんてなくなってしまえばいいのに……というのが個人的な気持ちです。しかし、羽鳥ちゃんのお母さんは2年以上失敗を引きずるとなると、度し難すぎるのよね……。子供にそれを悟らせているのもアウト過ぎるし。
    そもそもお受験させること自体親の都合だしねぇ。
  38. エロDVDメーカー BAZOOKAのめちゃくちゃ妊娠しやすそうな爆乳女子に強制中出し という作品はパッケージではメガネをかけているが途中で外す娘と外さない娘いるようです 詐欺じゃね?
    あー、観たことあるなー。まぁAVってほんとそーいうの多いね……。
  39. >10 『銀牙-流れ星銀-』で熊肉は臭いんだけど熊と戦うための犬だから食わせて慣れさせる、みたいな描写があった記憶。
    やはり動物にとっても不味いんだろうか(笑)
  40. >>メイジの日本海軍 元からして特定の栄養素だけ過剰摂取した夜間見張り専門要員みたいな強化人間じみた人がいたりする中でそんな魔法的な何かが与えられたら、皇国の道術使いみたいな生体レーダー役とかたくさん居そう。砲撃手と感覚リンクして超職人的な感じで初弾から当ててくるとか。派手好きとしてはフェイジカルアデプト的に深海適応したニンジャが甲標的で単独で船を撃破して戻ってくるとかが好みですが
    霧島那智の仮想戦記で、ニンジャがプリンス・オブ・ウェールズを奪取してたな(笑)
  41. a. >>18歳? 戦争世代の方の18歳ですから外していいと判断したとき以外は律してるんでしょうきっとたぶん。そしてやはり日本兵で修羅のような戦果というと異能生存体との疑惑のある舩坂弘さんを思い出してしまう。戦友かな?
    b. 色仕掛けに屈しなかった理由が「中身は94歳だから」>昔の経験から、ハニートラップを警戒するようになったとかそういうのじゃないのか・・・。
    c. >二度目の人生を異世界で 船坂弘クラスの凄絶な生き様だったとか!
    d. >精神は18歳なのにエロくない  94年生きてると「あからさまに襲われそうな格好してる美人は危ない」というような経験もしたのかもしれないという擁護をしてみます。
    記憶ないらしいんだよねぇ。生前の(笑)
  42. アリスと蔵六は研究所がなくなっても新しい組織が出てきてバトル展開になるんだろうな、という安直な予測をしていたけどいい感じに予想外だった
    ああ、俺もしてた(笑)
  43. >月の湯治 頼光=千鶴さん 酒呑=楓 茨木=初音 ですね。わかります。
    そうそう、まさにそれ。
  44. >72 そこは一応「アーチャー」の枠に押し込められてるので、宝具を投げる能力はフルスペックで使えるけど他はステータスダウンみたいな事だったと思います。確か原典が偉大な英雄ほどサーヴァントで一側面だけを切り取ると相対的に原典よりは弱体化するとかなんとか。まあギル様原典だと遠近両対応にマジックアイテムで魔法まで使いこなせちゃいますからね
    ああうん、だから「エミヤがアーチャーでも白兵戦強いのに」ってのも併記したの(笑)
  45. 雷撃、電撃、雷霆で思い出したんですが、オウガバトルの雷同のゾーンタクって通り名酷いですよね。当時は意味もわからず強そうとか思ってたもんですけど、大人になって雷同の意味を知るとなんだあのジジイってなる。まぁそれほどかけ離れた名前でないこともわかるんだけど、キャラ的に
    イエスマン!!
  46. DMMのVRエロ動画見てる?
    観てないなー。
  47. アリスと蔵六は優しく賢い話で凄く良いです・・・なんか浄化される
    うむうむうむうむ。
  48. >>36 あれ梅ってガチレズで親友に惚れていて親友のヒロインと仲良くしているのが許せなくてぼこってるんじゃなかった?
    ジェラシットキラー!!
  49. a. それでは爆死報告を受けた時にはどう応えればいいのか
    b. >78 いやマジでどんな反応期待してるの?
    c. >42 いやもっと単純に「出ない!」報告だけだと実際以上に確率が低いような、ともすると出る希望が皆無かのような印象・流れになりかねないので「出たよ」という事例を挙げることで確率はあるよということを言いたい人が主じゃない?少なくとも俺はいつもそう受け取っていたけど。
    a.b.別に応える義務があるわけでもないので、「言われた人間のうち7割が不快になって自分が嫌われるらしいが、残りの3割に賭けるぜ!」と覚悟の上のアプローチをしてもいいし「こんな時、なんて言っていいかわからないの」とスルーしてもいいと思うのです。「自分は簡単に出ましたよ」レスをする人に様々な理由があるのはアンケート結果からも明らかですが、相手がなにを求めてるか未確認のままかますと高確率で喧嘩売ってると思われる分の悪いコミュケーションだということは広く周知されて欲しいと思うのでした。
  50. a. >>74 結構引きがうまいので続きが気になって時間を忘れて見られますよ
    b. 74>せっかくなので大佐好みの観点でもう少し推してみましょう。この作品における変身後のコスチュームはもう30種類程度あるのですが、その9割方がノースリーブタイプです。特に刀や鎌のような大上段から振り下ろす武器を使う娘は腋が美しく見えます。「隠れているのがちらっと見えるのが良いんだよ!」という嗜好の場合利点にはなりませんが。あとはまあ、似たようなスタイルの娘が居ないのでよりどりみどり、というのも推せるかな…
    a.いや、そーいう意味ではなくてだな(笑)(山と積まれてる購入済み未視聴BD箱を観ながら
  51. >二度目の人生を異世界で   「誘いを受けて欲しい」という台詞のコマでやけに汗をかいているのとムクリという擬音から「寝転んだ姿勢で汗をかく何か」があったのではないかと勘繰ってしまう・・・で、どうなの!?
    エロ行為寸前までは一方的に色仕掛けしていた(笑)
  52. >73 飯漫画描いてる人をコケにするわけではないが、ちょっと調べたり飲食店に取材に行くだけで比較的簡単に描けるからでは? 凝った設定、重層的なストーリー、複雑な構図、迫力ある動的シーン、独創的な珍キャラなどほぼ不要
    自分は飯漫画好きだから別に馬鹿にする気は全然ないけど、たまにある「捌きたての肉や魚を、新鮮で美味しいと表現している」ケースが若干気になることがある(笑)
  53. >精霊戦士スプリガン 凄い、超格好良い……! 調べると91年発売ということで更に驚いています。PCエンジンといえば声優陣を配したビジュアルシーンが挙がりますが、コズミックファンタジーなど性表現の規制が甘かったのが今思うと信じられないですね。
    バーチャルコンソールでも遊べるぜ!
  54. Fate/Grand Order VR feat.が2017年内に発売予定だけど大佐はPSVR買うの?
    今んトコロ購入予定は無いかなぁ。まぁそのうち買うとは思うけど。
  55. 31>大丈夫、刃牙は山籠もりの前にきちんと準備をしています。「わかもと」にかかれば寄生虫の一つや二つ!冗談はさておき、安藤さんはその道のプロですので、何かいい感じに処理したのでしょう。にしてもグラップラーには妙に美味そうな食事描写が多いですよね… 刃牙カフェとか出来たら絶対行くのに…
    ガイアたちと鍋食ってるシーンが「絶対臭くて無理なんだろうとは思うけど美味そう!!」ってなる(笑)
  56. 双葉社MOOK『グレートメカニックG 2017 SUMMER』に「英国戦車博物館探訪珍道中」という記事が。ワダツミさんたちと接近遭遇してたりして(と言ってみるテスト)。 by エルドラン総受け
    同じ会場にいたのは間違いないだろうね(笑)
  57. グランブルーファンタジーとエロマンガ先生の最終話2本立てがどちらも素晴らしいギャグエロスで最高の1時間だった。しかし最終話でネタに走るって昔なら考えられなかったけど、これが今の時代なのか。    「エロい時代だとは思いませんか」
    最終回が総集編だった男塾。
  58. a. 36 ベン・トーの白梅さん>あれ、原作未読でアニメ観るとそう思いますよねぇ… 原作だとむしろ主人公がいたずら仕掛けて逆鱗に触れるパターンが大半だったような(元々白粉先生の件であまり好感度がよろしくない事もあって)。 …正直、アニメ版はオルトロス編の最終戦(の入り)が改悪された感があってあんまり思い出したくないですわ… 中村女史の”茶髪”とかイメージ通りで凄い良かったのになぁ。
    b. (白梅さんの件補足)勿論、だからボッコにしていいという話でもないので彼女に否定的な人もいますが、彼女なりに主人公を信頼してる会話・描写もあったりして割と賛否両論分かれてるキャラなんじゃないかなぁ、と。
    情報が錯綜する!!
  59. 紗霧はイラストのためにエロさを追求してるのか、単にエロいのかどっちかわからんな
    単にエロい。
  60. おチンチンの位置や形が分からない女子中学生達を見て安心すれば良いのか、引っぺがそうとする女子中学生達を見て青ざめたら良いのか反応に迷うわ
    反撃して女子のパンツも脱がしてやればいいのに!
  61. グランブルファンタジー、グランが出てこなかったけど、それでもストーリーが成立するのがなんか可哀想ではあった
    女主人公版ってことだから、実質グランがいるのと同じなような(笑)
  62. スキルはまあジャンヌの第二スキルみたいに育ててもQPと素材の無駄みたいななのじゃないだけましじゃないかな、てっきりこっちが改善されるかと思ってた
    落とし穴目線禁止法……いやまぁ別に土方さんの仕切り直しが弱いわけじゃないけど(笑)(上げる意味が薄いだけで
  63. 二度目の人生を異世界で>確か戦闘経験含めて記憶消去されてたはず、体がなんとなく覚えてる程度で
    だねぇ。94歳だから平気だった理論、ダメだ!
  64. >>ぱんぱかぱ~ん。異世界に転生する権利が~。 これ大抵は中世ファンタジー風なんですが。文明レベルがダダ下がり、衛生観念なし、物流も話にならないレベル、道徳や人権なんかの観念もお察し、人の命は現代人からは信じられないレベルで軽く、武装集団が普通に街を歩いて外に出れば同種族にも襲われるうえにそれ以外で魔物が跳梁跋扈し、町中でも現代の心霊スポットなんてもんじゃなくマジモンのゴーストなどのアンデッドもいる世界。そして戦争なんかでは人同士でもマジにかなりの人数を殺し合ったりするしまおーの軍勢とかあいてだと戦っても全滅、村にいても街に居ても国一つ全滅。もザラとかいう。そして生きてるうちの、現代日本の豊かで清潔で文化的でへーわな記憶はそのまま残してそこに行けという。死んだ後であんなセリフいわれたら「え、俺なんかすごい罪おかしてましたっけ、すいません」て言っちゃいそうですわ
    今回の場合は「チートで強くしてもらえる」って条件も提示されてるから、まぁ悪くないかな! 「マジの中世」はかなりアレだが、「中世風ライトファンタジー世界」なら、シャンプーの香りしてくる感じだしねぇ。
  65. Booklog 『異世界はスマートフォンとともに。(1) 』 …もしかして、アニメ合わせで読まれた? アニメを視聴予定ですか? by エルドラン総受け
    いや、たまたま売ってたから(笑)
  66. おっぱいと腋と汗とグラーフ。やはりおっぱい絵はいい。 URL
    腋汗を舐めたい
  67. そういえば、iphoneのアプリの審査って厳しくて、女の子にタッチ機能のある(もちろんパイタッチもある)ゲームはタッチ機能が無くなったり、パンツが見れる時は全員がスパッツになったりしてるんだってね……。アップルさん、ちょっとその、手心って奴を……。
    FGOやってると痴女のバーゲンセールなんで、手心は存在するのではなかろうか(笑)
  68. デカマスター>確かなんだかんだでマトモな勝負での敗北はほぼ無かったような。負けるにしても人質を取られたとかそういう理由付けをして株が下がらないよう気を使われていた記憶があります。
    「普通にタイマンで完敗」と「相手が4人だから負けた」とかはあったねぇ。後者に関してはもちろん「4人相手じゃしょうがない」という考えを否定はしない。
  69. 最近の読了本に究極超人あ~るが並んでると思ったら(笑
    ネタを思いつき、原作のシーンを読み返したらそのまま続きも読んでしまっただけだよ!!!
  70. ID-0 なぜソーラン節?(笑)
    子供の頃、運動会で踊った!!
  71. >コスプレ衣装職人眼鏡っ娘です 大佐、カブキブ!見てたんですね!自分の周りでは誰も見てなくて寂しかったんですよ~。それはさておき丸子ちゃんは自分のことブスっていうけど、全然ブスじゃないですよね。自己評価低すぎ。
    楽しんで観てたよ! 眼鏡っ娘にしとけばブスステータスを付与できると思ってたら戦争だぜ(笑)
  72. 二度目の人生を異世界で> 「おっぱいたゆんたゆんでエロい!」と思ってたら最後の画像でびっくりした。おっぱい揉むよりそっちの方が愉しい主人公なのか!?
    らしいよ!!
  73. そういやFATEのアキレウスとヘラクレスでタイマンはったらどっちが強いんじゃろか?
    バーサーカーのヘラクレスだったら、勝ち目ないだろうね。アキレウスの固有結界で残機0にされて、(その場合はそこまで強くないから)順当に一度殺されて終わると思う。
  74. >>護衛 近未来サイバーパンクのTRPGでプロのボディガードをやってるPLが「世界最高のぼでぃがーどだ」と言いながらやったことが「依頼人を厳重に警戒した自分の最高セキュリティのマイルームに監禁する」だったので依頼人に「それだけなら自分の財力をつかえばこれ以上のものが出来る。俺の仕事や行動を阻害せずに守るから最高のボディガードなんだろうが」といわせたらすげえ不機嫌になったことを思い出した
    確かに監禁しないとダメなんでは「注文と違う」わな(笑)
  75. ウルトラマン商店街で握手会やるらしいんだけど……当日、35℃ぐらいになるとか……いや光の国のヒーローなら大丈夫だとは思いますが…   http://soshigaya-minami.jp/5854
    大変な仕事だ……!!
  76. >「不自然に主人公が狙われないで戦闘が推移する」 その辺FateシリーズでもEXTRAでは「基本マスターとサーヴァント一組同士が戦う」「校舎内で戦うと耳目を集めて情報漏れの危険があるから迂闊に仕掛けられない」「本番以外では3ターン以内に運営側に強制終了させられる」「マスター・サーヴァントどちらが欠けても敗北なのでサーヴァントを無視してマスターを攻撃するのは相手にマスターを攻撃されたりマスターを攻撃するために隙をさらすリスクがあり危険である」とマスターが攻撃されない理由を上手く作ってましたね、まあ白昼堂々暗殺を仕掛けてくるヤツもいるのでマスターも決して安全ではないしCCC隠しボスの一人はマスターが戦闘中に割り込んでサーヴァントに殴りかかってくるので型月の「だがここに例外が存在する」は健在なんですが
    マスターだけを狙うっていうか、サーヴァントごとマスターも範囲攻撃で薙ぎ払う攻撃ができちゃうってのもあるだけに、ゲームなら「ゲームバランスの都合です」で「そりゃしょうがないね」だけど、アニメになっちゃうと映像に説得力持たせるの大変そうだよなー(笑) D&Dで範囲攻撃使ってくる敵相手に使い魔が即死させられるのを防ぐために、魔術師が色々防御呪文用意すると「ああ、Fateのマスターってこれだわ。逆だけど」ってなる。
     
6/22
  ■アリスと蔵六

 
 ヘヴィーな家庭事情を語られてどうしていいやら困りながらも一生懸命フォローする紗名さん素敵。
 子供の頃(小学3年生くらいか)、近所の子供仲間で遊んでる時、リーダーの年長者(2歳年上)が「みんなが困ってることを打ち明けあって、解決しよう」という、漫画のような提案をした時があり。トップバッターの最年少が「ママが毎日お酒を飲んで暴れるのをやめさせたい」という、最初からクライマックス過ぎるエントリーに手も足も出なかった思い出が蘇ったぜ!!!
 なお、当時のワダツミ少年、なんかしら精一杯考えた打開策(忘れた)を口にするも「それが無理だから困ってるんだろ!!」と言下に否定された模様。
  この素晴らしい世界に爆焔を! #1

 
 Amazonのセールで爆安だった時に買ったやつのうちの一冊!!

 
  アニメは楽しみつつもかなり不真面目に観てたこともあり、ゲラゲラ笑いながらも設定面の記憶とかスゲーあやふやなんで、この辺の設定解説が俺にとっては新鮮だった(笑)
 炸裂、爆発、爆裂で全部系統違うのかよって驚いちゃったよ!!! 全部英語にしたらExplosionじゃねーかっ!!!
 普通の魔法とは別枠として爆発系だけ独立してるってのもユニークよな。同じように「雷撃、電撃、雷霆」「氷雪、冷凍、冷気」とかありますってわけでもないみたいだし。
     
  二度目の人生を異世界で #1

 
 こっちもセールで買った異世界漫画( ・`ω・´)

 
 女神のノリはこのすばと似たようなもんだった(笑)

 
 きっとその傭兵王国、最強クラスの傭兵はセヴァールって言われてて、クルダ流交殺法を使う剛勇無双の超人たちなんだぜ……。

 
 ファンタジー世界のお約束である、冒険に適さないエロ衣装に現代人視点でツッコミを入れるのは珍しくないだろうけど、本当に当事者としても(襲わせるため)意図的にエロい格好してたのね(笑)

 
 てか、主人公がこんな強力極まりない色仕掛けに屈しなかった理由が「中身は94歳だから」とのことだが、肉体も精神も18歳で、知識だけ据え置きって言ってたじゃないですかぁぁぁ!! それ精神は94歳のままじゃないですかぁぁぁ!! そんなの確実にレッツコンバインじゃないですかぁぁぁ!!!

 
 チートで強い主人公が無双する作品なんだけど、(この時点では)単に剣で戦う技術に優れてるだけだから、拠点防衛じゃ手が回らず、結局村を放棄せざるを得ないレベルで壊滅するってのは意外だったわーん。
 ってかこの人生前どんな危険人物だったんだよっ(笑)
 年齢的には恐らく太平洋戦争経験者だけど、連合軍の陣地に抜刀突撃でもしてたのか。
     
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. CG星矢は映画館で見て凄い好きな映画だったんで帰りにパンフ買ったんですが・・・魚座の人のコメントで少し悲しくなった記憶があります 個人的には魚座と双子座以外のゴールドの株が爆上がりした映画なのでふたご座の自分としては少し悲しいですがいい映画だったと思ってます
    台詞が殆ど無いから、パンフレットでのコメントも微妙なことになってると言えば、劇場版ナデシコの仲間由紀恵を思い出すぜ!
  2. 44,45>2回言っちゃうぐらい大事なことなのか……。大佐って、ひょっとしてジャイアントキリング系は趣味ではない?
    今の状況を別のものに置き換えると、辛さ100倍カレーを食べて「これは辛過ぎて無理だなぁ」と言ったら「辛いの苦手ですか?」と聞かれてる感じです(笑)
  3. >18 アサシンのサーヴァントを切嗣が一方的に発見してるって時点でどうよ、って気もするけど「今の我々に対サーヴァント戦の備えがない」とか言ってたし逆に言えば備え次第では対処のしようはあったんだろうなとは。あと切嗣の側は相手が分裂してて個々は弱まってるとか知らないしね。
    確かに知らない!!
  4. >7 さすがに純然たる速度だとキーボード>フリックは変わらないんだろうか? 両者の熟練度を五分とした場合。
    どうなんだろうね(笑) ひらがな一文字打つのに必要なアクションってフリックのほうが少ないからなぁとは思うものの、文字をタイプする以外のインターフェイスがキーボード有利な気もする。
  5. >20 リセットアイテム無いのが意外。そりゃ手間はかかりますけど課金ですら存在しないのかぁ
    そうなのよー。素材返ってこなくてもいいからリセットしたい(笑)
  6. そういえば自分も今回のFGOピックアップ、一度もすり抜けがありませんでしね。引いたのが合計5体なので試行回数が雲泥の差ではありますが、ピックアップ率が変わってたりしたら嬉しいなー。☆5だけ持ってなくて☆4は全員宝具レベル5とかだと泣きを見る羽目になっちゃいますけど(笑
    結局☆5を13枚くらい引いて、すり抜けが1回だけだった! ☆4は皆無!
  7. >28 たしか終盤の暗器使いとの戦いでは、最初に木刀を背負ってたはずがいつの間にか竹刀にすり替わっていたなぁ(笑) 子供がマネしそうだから、ですかね? 傘で牙突のほうがよっぽど危なかったですけど
    アバンストラッシュと牙突はみんなやるな!!
  8. a. >42 確かにインドラの槍は神々を殺す力があるそうだし、最高クラスの神性を持つヘラクレスだとかなり削ってくれそう。魔力を気にしない条件でのアチャクレスとカルナさんの本気バトルとか見たい。
    b. >>本気のカルナさんなら一撃で12回殺してそうだ(笑) 神様絶対殺す槍(ガチ)だから実際にやれる気がする
    「バーサーカーが一撃で!?」(お約束の台詞・展開
  9. ヒュンケルと言えばブラッディースクライドですが、スクライドって何か意味ある単語でしたっけ? 少なくともシェルブリッドな方のスクライドでは、単なる造語と言われてましたが
    勝手に「スクリュー(螺旋)+ライド(強襲)」だと思ってた(笑)(何の裏付けもない
  10. >45 臭いとは聞きますね、やっぱ肉食うからかなぁ
    やはりかぁぁぁ!
  11. 55>ちょっと違うけど、苦労して倒したと思ったらいくらでも復活できる相手だったのがメタルクーラが大量に表れたシーンの絶望感ですよね。似たようなのなかったかしら
    あれは絶望的だった(笑)
  12. >70 バスタードの方舟編は贔屓目抜きにマジ傑作級の面白さだと思います。連載当時魔戦将軍、侍それぞれの散りざまに号泣した身としてはそこだけは強く主張したい!!!
    格好良すぎたもんだから、魔戦将軍が装備してるマジックアイテム、TRPGで出しまくった(笑)
  13. >ipadAirの発色 androidですが、会社でNEXUS5Xを5台まとめて買ったことがあって、動作確認しようと起動すると、設定一緒にしても色味が3種類に明らかに分けられるものでして、iPadも後継機になって変わったのか生産工場の差なのか気になります
    あー、それはたしかに俺の手元だけだとわからん(笑)
  14. a. 27>ベルセルクの今のアニメはまだまだ原作には追いつかないですね、あと何期かやらないと
    b. >>27 アニメは原作26巻まできています。 なお、今月39巻が出ます。
    まだまだか!!
  15. >「復活能力あるけどそれが必要ないくらい強い。事実、一度も殺される描写がない」がマイノリティ過ぎる(笑) REゼロのラインハルトぐらいしか連想できなかった。復活の特殊能力持ちでありながらそれなしでも作中最強だし。
    おお、俺が観てる範囲でも強かったが。凄いな。
  16. a. 41>41>だがおとk…!? 別にラノベじゃ男の娘は珍しくもないんだから実は女とかいらなかったのに
    b. 41>詐欺じゃないか?男の娘バージョンと女の子バージョン両方実装してあげるべきじゃね。
    元々特定向けの要素ぶっ込んで、それをひっくり返すの苦手だわ。
  17. アトラス院礼装は愛着あって使ってたデオンと相性良すぎて初期のカルデアの次にレベル10行った。ちなみにアトラス10なのに戦闘服と魔術協会が2と1レベルと言うアンバランスさ。
    女主人公だったら眼鏡かけてる都合上酷使してたに違いない!!
  18. 大佐、最近キン肉マンは買って無いんですか?
    買ってるよ!!
  19. 18>絶対に無理でしょうね。設定ではAランク魔術は使えますが、それを使うには長い詠唱が必要で使うことは無理でしょう。となると分身とはいえ相手にダメージを与える手段がないですから。
    通常攻撃通じないもんなぁ(笑) そういや対魔力スキル持ってないサーヴァントって、当たってさえくれれば低レベル魔術でもサクッと(常人レベルで)致命傷受けてくれるのかしら。
  20. 58>リアルフレンズのFGO仲間とはガチャ結果を報告し合ってますが、暗黙のルールで「相手のガチャ結果をディスったり、罵ったりしない」と「良い結果が出たら祝福し合う」というのがありまして。これ、意外なことに精神的に良いんですよね。
    常駐してるチャット仲間の間ではそんな感じだなー。
  21. 52>一応このゲームはスキル強化でとんでもない強化される事もあるので微妙性能のスキル持ちにも一縷の望みが。エミヤとかもうお前別物じゃねえかレベルで超強化されてますし。
    ジャンヌさんが最近強化されて爆上げしてたね!
  22. 将棋めし>料理漫画で「カレーソース」のことを「ルウ」と呼ばれると「えっ?」と思う派です。でも、主人公がプロの調理師ってわけでもないから著しく不自然というわけでは無いですが。
    特別カレー好きってわけでもなければ、ルーって呼んじゃうのもしょうがないよね(笑)
  23. >>15 例に挙げている作品は知らず、そもそもの元の話題も忘れかけていますが、なんか、るろ剣の人誅編を思い出しました。縁が、剣心が少しでも関わった人物を襲撃し、剣心本人には「自決しろ」と言う感じでしたが。
    そういえば俺がるろ剣(当時は)途中で読むの辞めちゃった理由が「結局薫生きてるのかよ温いな!!」だった(酷
  24. a. 恐ろしい仮定ですが、もしかして普通不快だろうって思う我々が間違っていて、世間一般の人(少なくとも7割くらい)は特に不快に思わないということが事実なのでは……
    b. >58 今度は、ガチャで爆死したところに「私は当たりました」言われてどう思ったか(ムカついた・ムカつかないとか)のアンケートしてみるとかどうだろう?
    実際のアンケート結果としては、7割以上が不愉快だということが判明した(笑)
  25. >15 ドラゴンハーフ1巻と7巻の表紙を見るとよくわかるんですが、キャプチュードは『目が大きく体型はとことんデフォルメする』見田竜介スタイルが確立し、見田先生も脂がのってた頃なので、少年漫画にも引けを取らない圧巻の戦闘描写が素晴らしいです。そしてプロレス技を知ってるとより楽しめるという。kindleになってるようなので食指が動いたら是非。
    あ、そうだわー。当時、その絵柄の変化に「絵柄変わり過ぎて趣味じゃないなー」ってなって、読まなかったんだよなー。絵の書き込みが凄まじくなり過ぎたのも、ガキの俺には逆に作用してたようだ。
  26. >21 らんまの格ゲーは「久能兄妹や校長差し置いて、五寸釘やキングなの? キングとか一発キャラな上にバトルキャラじゃないじゃん」とか「パンスト太郎と八宝菜消してマリ子だと? ボスキャラのハーブはともかく、何故にこんな一発キャラを?」と人選に疑問を持ってた記憶が強い(笑)
    妙に変なのいたよね(笑)
  27. >25 読んでた当時の疑問は「バーン様はメラ連射してれば勝てたんじゃ?」という(笑)
    メラメラのガトリング!!(混ざってる
  28. >36 褒めちぎる→色々なポーズで腋などを見せてもらう→一枚ずつ脱いでもらう→コンバイン この流れですな!
    イエスオーイエス!!!!
  29. >3 この世に邪悪が蔓延る時、必ず裏切るという伝説の聖闘士・・・というネタは何処で知ったのだったか。此処でしたかな?
    なんの誇張もなくその通り過ぎる(笑)
  30. >58 ドヤ顔で自慢したいのではなく、嬉しくてつい言っちゃってるのだと思う。狩ってきたネズミを飼い主に見せる猫的な・・・
    そしてネズミにぎょっとする飼い主……まさに(笑)
  31. >45 クマの刺身、寄生虫とかウイルスとかどうだったんだろ……
    それに屈するようじゃグラップラーになれないってことか!!
  32. 今月発売されたグレートメカニックGでイギリスのタンクミュージアムに虎を見に行った記事が載っていたのですが、4月からアメリカからエレファントを借りてティーガーコレクションというイベントをやっているとありました。大佐が行かれた時にもやっていましたか?
    サイトに載せた写真のエレファントがそれなのかなー?
  33. 理不尽として埼玉にあげられるヒロイン?
    ワンパンで沈めて欲しい
  34. 塚本八雲に餌付けされたい。学園祭か何かでベレー帽とメガネの八雲にはテンションMAXになった記憶が 
    心読めるキャラって、自分がろくでもないことしか考えてないのバレるの確定過ぎて脳内妄想ですら都合よくいちゃつけねぇ!!
  35. ダンジョンヒーローマネージャー 鉄製メイス …ざっと検索してみたのですが、モーニングスター(メイス型)(pixiv辞典) などという記述があったりで、メイスが大分類として機能するのかな? という感じでしょうか。でも、わざわざ「鉄製」と付けるのは、柄部まで鉄か否か、なのでしょうか(笑)。 by エルドラン総受け
    原語だと「アイアンメイス」なのかねぇ(笑)
  36. >理不尽暴力 数ある暴力ヒロインがいる中、最も酷いと思ったのがベン・トーの白梅梅。メインストーリーに絡まず、主人公に惚れているわけでもなく、「主人公と親友が仲良さそうに話していた」だけで主人公をボコボコに。バトル物なので、主人公もある程度の戦闘力があるのに何もせずにボコられる様を「いいから殴り返せや!」と唖然としてみておりました。
    あれは一話で脱落した(笑) 理不尽暴力ってより「食べ物で遊ぶな」で。
  37. みっちゃんは渡さん!どうしてもというなら飲み勝負だ!
    なんだと! カレーの大食いなら受けて立つ!!
  38. ヘラクレス星座を含む白銀トリオは聖闘士の中でもトップレベルにマイナーな連中だけど、OVAハーデス十二宮編では(他の白銀に較べて)少し扱い良かった(笑)。ヘラクレスはドマイナー必殺技「コルネホロス」を応用付きで瞬に食らわせた。銀蝿座は必殺技こそ出さなかったものの少数派な足技使いキャラであることをアピール、さらにはテレビアニメ版と声優同じ(同話のデスマスクと兼役だから)。巨犬座は必殺技を初披露する機会に恵まれた(声優名にちなんで原作者が技名を考案)。あと、冥闘士になっても魂は売り渡してなさそうな伏線もはられた。これらは全部アニメオリジナルなんだけど、なんていうか愛されてるなーと(笑)。元の扱いが悪かったせいか?
    なんという特別待遇(笑)
  39. >21 らんまの格ゲー、たしかボタン1個で波動拳みたいなのが撃てたのが衝撃だった。
    PCエンジン版のやつ、セレクトボタンで必殺技だったなぁ(笑)
  40. >ダンジョンヒーローマネージャー 賃金は冒険者パーティに払われるのではなく個人個人に払われるのですか?普通は雇い主から支払われる金額は一定で、生き残りが少ないほどパーティ内での分け前が増えるようなイメージがあるのですが。
    個人に支払われるのだよー。既存のパーティー雇うってより、個人を雇用してパーティー編成して送り込む感じだしね。
  41. メシ系眼鏡女子が沢山いる中で嫁希望はみっちゃんなんだ!気が合う!
    まったくだな!!
  42. >>58 そもそもガチャが爆死したことをネットに晒すのは「俺ってこんなに不運!」アピールをしたいのだろうから、「俺たちはこんなに簡単にゲットできたぜ?」と返すことで、相対的に相手の不幸度を強調して、元の発言を肯定したり強めたり讃えたりする意図があるのでは
    結局不愉快にさせてるだけなのにな!(笑)
  43. >26 エミヤは強さ的にはかなり扱いにくいキャラですからねぇ。本人も言っている通りに究極の1には勝てないけど手数で様々な戦術が取れるというのが強みであってまともにやりあうと大体のサーヴァントに負けるという。対ヘラクレスに関してはゴットハンドに対してメタ的な性能をしてたから6回も倒せていたという面が一応あるのですがそれなら普通の相手にもそれなりに勝てそうに思えてくる矛盾
    そうそう>それなら普通の
  44. >57 メシ系は、あくまでメシがメインなので、それを邪魔しないように眼鏡っ娘( == 地味なイメージ)が多いのかもしれないね。眼鏡が曇るっていうアツアツホカホカな描写もできるますし。
    眼鏡が曇るから……といえば、甘々と稲妻のヒロインにコンタクトを進めた友人がギルティ過ぎる。
  45. >16 コレ、困るのは「あんな二代目を育てたのか・・・」って初代の株まで下がっちゃうところ。
    ほんとねー。それよねー。
  46. それにしても、skypeしながら歩くマサムネは傍目にはちょっと変な人に見えると思う(笑)
    ナウなヤングにバカウケのユーチューバーと思われるのかな!!
  47. こーゆー選択肢はさぁ>大佐はシリアスな方を選んで満足するのかと思ったら・・・あり? すげぇよ大佐は!!
    はははははは!!!
  48. ハグしてくれたら許します>あんなしっとり系美人がこっちに負い目持ってて、お願い聞いてくれそうな雰囲気だしてるんだからしょうがない。状況が悪いよー、状況が。 by 気分はゴールド
    ハグで留まることすらおかしい!!
  49. 腕挙げ那珂ちゃんー でも那珂ちゃんの服だと腋は見えないんだなー(笑) URL
    彼女だけ腋見せじゃないのよなー。
  50. 土方さんの第二スキルについてお悩みのようですが、宝具主体ではない運用の場合HP回復手段があるのは悪くないのかなーとは思いますぜ。なにより弱体解除はたまに必要になる。
    うん、悪くないなーと思うけど、ダメージ追求したいスタンスなんで、困るねーという。弱体解除はスキルレベル1でも問題ないから(リチャージまでは求めない)。
  51. 3>原作に関しては教皇が表向きは善政を敷いているし聖域側から見れば星矢達は聖闘士の力を見世物に使うクソたわけだから多少厳しい態度になるのは仕方ないにしてもアーレスが目に見えて悪事を働いているアニメ版で教皇に従ってる連中はちょっと待てお前らと言いたくなる。
    オメガでも酷いもんだった(笑)
  52. 50>うちのカルデアはライダーさんがLv100オールスキルLv10絆Lv10の完全体だけど鮮血神殿のNPチャージが20%固定だから凸虚数魔術でNP100%にならないのが微妙に口惜しい。
    25アップ系との大きな差!
  53. a. >31 悟空は実際に「一銭も稼いだことない」と言われてたのもあって、ニートネタが広がってるけど、ラディッツ来てからは働いてる場合じゃなかった気がする。ラディッツ倒してもナッパ・ベジータに備えなきゃならない。サイヤ人撃退した後重症で入院。ナメック星でベジータよりヤバイのがいるから、それに向けて宇宙船で修行。地球に帰ってきたと思ったら、今度は人造人間が来るので、そいつらに向けて修行。セルゲームにて死亡、そのままブウ編終盤まで死人。本当にただ遺産食い潰してただけの期間の方が短かったと思う
    b. >31 悟空は天下一武道会で天津飯が鶴仙人とグルでチャオズ使ってズルしてると誤解して卑怯者呼ばわりしてたけど、それが誤解だとわかったらちゃんと謝ってたし、セルに悟飯ぶつけたはいいけど、自分の苦痛じゃ悟飯が怒らなかったのと、セルがセルジュニア出して他のメンバー危険に晒した時も「わりぃ皆、こんなはずじゃなかった」と謝ってるから、謝らないキャラだってのには同意できない。どっちも軽い謝り方には見えなかったし
    悟空や、遊戯王のジャックもそうなんだけど、その才能活かせば幾らでも一瞬で金稼ぐ能力有るのに、「穀潰し」という結果ありきで描写したがってるもんだから、まともに稼がせてもらえないってのは不憫よな。
  54. エロマンガ先生は本屋のアルバイトしてる女友達が全く出てこなくなったのが悲しい…。あの娘一番好きなんですよね…。
    俺もあの子好きよ!!
  55. >久々に観る(`・ω・´) 『はりうーーっっど!』 リメイクしないかなぁこれ。 ちなみに大佐が観ているのはディレクターズ・カット版(145分)ですか?
    BD自体は完全版も持ってるんだが、今回見たのは公開版。だってそっちしか吹替版がないんだもの!!
  56. ちょっと前の話題ですが島のケルトと大陸のケルトに遺伝的繋がりがないことが話題になりましたね。クー・フーリン兄貴やスカサハ師匠がケルト神話を名乗れないというのは結構ショックでした。大佐はどうでした?
    「神話の名前が変わるだけで、中身は変わらんから傷は浅いな!」だった(笑)
  57. 話題に出遅れた感はありますが、眼鏡っ子主人公の『天賀井さんは案外ふつう』という漫画など大佐的にはどうでしょうか。荒事時には残念ながら外してしまいますが、普段は眼鏡女子で可愛いですよ。色々とぶっ飛んだところあるのに、読み勧めるとタイトルどおり「案外ふつうの子」だとなる子です。一話試し読み出来ますし、お試しに読んでみては如何でしょうか。 by ヒトクチ ハルカ URL
    外すのか!!!
  58. グラップラー刃牙 > 読み進んでますね~。アレ、止まらないですよね。あのシリーズでは、第2シリーズBAKIが一番ハマりました。なんせ自分、第2部フェチなもんで(笑)。だって読んでる方はもちろんですが、書いてる作者の方も本当に心から只管盛り上がって書けるのって第2部だけだと思いません?。長期連載ものって、第1部はまだ乗り切れず拙い部分があり、第3部は計算が多くなり、第4部以降は惰性で…とか、なりがちな気がするのですよ。なので、第2部押しなんですが、…やはりちょっと強引かな(笑)。
    深く考えたことなかった!(笑)>二部
  59. 45>それ以前に、寄生虫がヤバイだろうなぁ。クマ。あと獣肉は刺身で食っても(刺身で食えるほど新鮮だとアミノ酸が少なくて)大して美味くないような。。
    基本的に肉も魚も、新鮮過ぎるのは、適切に熟成させたものより味落ちるよね。
  60. >61 海産物先生&とよだたつき先生の「文具を買うなら異世界で」という始まったばかりの漫画をお勧めしよう。勿論カエルもいるよ!
    ただで読めるしな!
  61. >今のベルセルクはCGのしょっぱさにションボリして  そうなんですよねー。本当になんでもっとCGに力を入れてくれなかったのか。原作の画力をなんと心得ているのか問い詰めたいレベル。それか最初からCGやめて何故OPやEDの画でいってくれなかったのかと思います。
    ビジュアルの迫力が超重要な作品だからなぁ。ドリフターズみたいにはいかんかったか。
  62. >>帝国の外道ぶりが~最近大型アプデされたFF14が割とそんな感じ「今いる奴をぶち倒すのは簡単だけどあとでいろんな人が酷いことになるからね、あとそれを止める力も組織も無いからね」みたいな展開が
    情け無用!!!
  63. >28 竹刀は痛いしアザも出来るけど身体へのダメージはない、という事でダンプ松本とか使ってましたね。見ている分には痛そう、済みますしいい凶器だ。この間もケンドースティックマッチがWWEでもありましたねー。
    今日の日記の異世界漫画、主人公が竹刀の突きオンリーで無双していた(笑)
  64. ところで相変わらずピックアップが一切すり抜けてくれなくてね。>頼光さまと全く縁がつながらず、頼光様欲しくてピックアップ課金してるのにストーリーでもくる☆5様が来ると、それはそれで素直に喜べないんですよ。「違うお前じゃない……でも来てくれてありがとう」みたいな。 by そろそろ給料1月分の手取り額が課金される
    この話題に関しては、一つ前の日記とのつながってるんで、そこもあわせて読んでもらえると誤解が少ない!!
  65. 台北> な ぜ 軍 の 機 密 書 類 が 女 学 校 に
    まったく謎だぜ!!(ランダムだから
  66. FGO、同キャラも編成できるシステムだから、うっかり手持ち鯖とフレンド鯖で同じのそろえてしまって、カードアイコンが同じだからコンボがつながらなくなることがあります。が、ウチの孔明・エルメロイⅡ世さんは、俺が「眼鏡スーツ姿のエルメロイⅡ世先生」が一番好きだから、アイコンかぶらなくて安心な仕様です(笑
    サポート表記見落としは割とやる。
  67. 「将棋めし」 今日(21日)放送していたワイドショーで、本日の対局で28連勝がかかっていた藤井四段(四段、28連勝おめでとう!)の特集をやっていて、対局時に何を食べるのかっていうのを紹介していたので、実にタイムリーな作品紹介に感じましたわ(笑)
    しばしば話題にあがるよね(笑)
  68. 俺はウルヴァリンだってエマ・フロストだってハルクだってメイド服着てたらメイドと認識する男だ。ただしメイドとして愛するかどうかは別。
    あ、はい。
  69. 飯食えばいいんだからそもそも女性プロ、しかもタイトル持ちにしなくても、話的に特に問題ないんじゃという気が
    勝手な俺の推測としては、飯漫画が描きたかったよりも、(高いレベルの棋士をメインに据えた)将棋漫画を描きたくて、「売れる(キャッチーな)要素で固めた」って印象。
  70. 美人で巨乳な女性棋士>タイトルで隠しきれていないほど表紙からすでにでかい…! マジけしからんわ(´¬`)ジュルリ
    写真集出たら買う。
  71. a. ガルパン軍事読本09用のカット>上司・・・希望が見えない。特に真ん中の御方は部下に慕われる描写無しなのに人望あると言う摩訶不思議な洗脳持ち(白目
    b. ツイッター / ガルパン軍事読本09用のカット。…絶対に敵側であって欲しい/絶対に味方側にならないで欲しい三人衆、ですね。この三人を部下にする上司、を考えて・・・ガエリオかシロッコかバスク・オムかロッチナ、あたりが浮かびます。 by エルドラン総受け
    下手にイオク様に気に入られても、幕僚の2人にいびり殺されそう。
  72. ギルガメッシュは原典的には近接戦闘能力も凄まじいはずなのに、エミヤがアーチャーでも白兵戦強いのに、ギルガメッシュは近接弱かったのも・・・
    あーそうねぇ。俺も「え、ギルガメッシュって宝具投げるしか能がない英雄なの……元はもっと強くなかったっけ?」と寂しかった。
  73. 飯作品ってなんで最近多いんでしょうか?美味しそうなもの見せやがってと言う怒り(?)はあっても、興味なかったり嫌いな人はまず居ないからでしょうか?
    元々メジャージャンルだったけど、孤独のグルメで火が付いたって思ってる(俺が思ってるだけ
  74. 4期が始まることをふと思い出した&ログで確認できなかったのでお尋ねしますが、大佐は「戦姫絶唱シンフォギアシリーズ」を視聴されてましたか?最初は「歌いながら戦うとか(笑)」などと思っていたのですが、熱量と疾走感、必殺技のカットイン演出などがツボに入り、新期も楽しみにしております。「月の欠片を一本背負い」「スペースシャトルを投げっぱなしジャーマン」するアニメなんてそうそうないと思います。まあ基本「落として上げる」作品なので、中盤の負けたり悩んだり無駄に仲間との関係がギスギスする辺りのグダグダ感が許容できれば、視聴後感はかなり気持ちいいと思われます。
    何話かたまたまやってるのを数話観たことあるだけだねー。で、今は「話数多過ぎて厳しいな」と(笑)
  75. レフェンドオブサンクチュアリ>地味なところでは、蠍座の「スカーレットニードル」の描写が好き。特に反動で腕が弾かれるところが。後は「クリスタルウォール」の展開・収縮も美しくて好き。
    カッコイイよねぇ。色々素敵だわ。
  76. 「鉄牌のジャン」など連載している「近代麻雀」で「ゲッターロボ牌」なんてやってる(笑)  ロボで戦いながら麻雀役みたいな名前の必殺技放つという、麻雀要素はほぼそれだけなので麻雀雑誌の中ではものすごく浮いてる(笑)  ゲッターロボファンと麻雀ファンのどちらからも呆れられそうだけど8月には単行本も出るという…
    ゲッター線に限界はないな!
  77. 「蒼き鋼のアルペジオ」の401クルー、最初にキャラデザが試案された時には機関士も眼鏡かけてたのよね、両方眼鏡にすることもなかろうということでなしになったらしいけど。
    へえへぇへぇ。まぁ贅沢は言うまい!!
  78. >58 そもそもブログやツイッターで「ン万注ぎ込んでガチャ出ない!」と嘆いている人は世間からどんな反応を期待しているのか。  そりゃ m9(^Д^)プギャー とか言ってくる奴も現れるだろうに(笑)
    まぁ「いじめはいじめられる側にも責任がある」って人もそりゃいるよね(大嫌いですが
     
       
       
       
       
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ