HP案内 オタ百 VNI メールフォーム 
お知らせ
委託情報

とらのあな メロンブックス


 
読了本はここ参照!
拍手で話題にしてOK!








日記ログ
■2017/07b
■2017/07a
■2017/06b
■2017/06a
■2017/05b
■2017/05a
■2017/04
■2017/03b
■2017/03a
■2017/02b
■2017/02a
■2017/01b
■2017/01a
■2016/12b
■2016/12a
■2016/11b
■2016/11a
■2016/10b
■2016/10a
■2016/09a
■2016/08b
■2016/08a
■2016/07b
■2016/07a
■2016/06b
■2016/06a
■2016/05a
■2016/04a
■2016/03b
■2016/03a
■2016/02b
■2016/02a
■2016/01a
■2015/12a
■2015/11b
■2015/11a
■2015/10b
■2015/10a
■2015/09b
■2015/09a
■2015/08
■2015/07a
■2015/06b
■2015/06a
■2015/05b
■2015/05a
■2015/04c
■2015/04b
■2015/04a
■2015/03c
■2015/03b
■2015/03a
■2015/02c
■2015/02b
■2015/02a
■2015/01c
■2015/01b
■2015/01a
■2014/12
■2014/11c
■2014/11b
■2014/11a
■2014/10c
■2014/10b
■2014/10a
■2014/09c
■2014/09b
■2014/09a
■2014/08c
■2014/08b
■2014/08a
■2014/07c
■2014/07b
■2014/07a
■2014/06
■2014/05c
■2014/05b
■2014/05a
■2014/04b
■2014/04a
■2014/03c
■2014/03b
■2014/03a
■2014/02c
■2014/02b
■2014/02a
■2014/01c
■2014/01b
■2014/01a
■2013/12c
■2013/12b
■2013/12a
■2013/11c
■2013/11b
■2013/11a
■2013/10b
■2013/10a
■2013/09b
■2013/09a
■2013/08b
■2013/08a
■2013/07b
■2013/07a
■2013/06c
■2013/06b
■2013/06a
■2013/05c
■2013/05b
■2013/05a
■2013/04c
■2013/04b
■2013/04a
■2013/03c
■2013/03b
■2013/03a
■2013/02c
■2013/02b
■2013/02a
■2013/01c
■2013/01b
■2013/01a
■2012/12c
■2012/12b
■2012/12a
■2012/11c
■2012/11b
■2012/11a
■2012/10c
■2012/10b
■2012/10a
■2012/09c
■2012/09b
■2012/09a
■2012/08c
■2012/08b
■2012/08a
■2012/07c
■2012/07b
■2012/07a
■2012/06c
■2012/06b
■2012/06a
■2012/05c
■2012/05b
■2012/05a
■2012/04c
■2012/04b
■2012/04a
■2012/03c
■2012/03b
■2012/03a
■2012/02c
■2012/02b
■2012/02a
■2012/01c
■2012/01b
■2012/01a
■2011/12c
■2011/12b
■2011/12a
■2011/11c
■2011/11b
■2011/11a
■2011/10c
■2011/10b
■2011/10a
■2011/09c
■2011/09b
■2011/09a
■2011/08c
■2011/08b
■2011/08a
■2011/07c
■2011/07b
■2011/07a
■2011/06c
■2011/06b
■2011/06a
■2011/05c
■2011/05b
■2011/05a
■2011/04c
■2011/04b
■2011/04a
■2011/03c
■2011/03b
■2011/03a
■2011/02c
■2011/02b
■2011/02a
■2011/01c
■2011/01b
■2011/01a
■2010/12c
■2010/12b
■2010/12a
■2010/11c
■2010/11b
■2010/11a
■2010/10c
■2010/10b
■2010/10a
■2010/09c
■2010/09b
■2010/09a
■2010/08c
■2010/08b
■2010/08a
■2010/07c
■2010/07b
■2010/07a
■2010/06c
■2010/06b
■2010/06a
■2010/05c
■2010/05b
■2010/05a
■2010/04c
■2010/04b
■2010/04a
■2010/03c
■2010/03b
■2010/03a
■2010/02c
■2010/02b
■2010/02a
■2010/01c
■2010/01b
■2010/01a
■2009/12c
■2009/12b
■2009/12a
■2009/11c
■2009/11b
■2009/11a
■2009/10c
■2009/10b
■2009/10a
■2009/09c
■2009/09b
■2009/09a
■2009/08c
■2009/08b
■2009/08a
■2009/07c
■2009/07b
■2009/07a
■2009/06c
■2009/06b
■2009/06a
■2009/05c
■2009/05b
■2009/05a
■2009/04c
■2009/04b
■2009/04a
■2009/03c
■2009/03b
■2009/03a
■2009/02c
■2009/02b
■2009/02a
■2009/01c
■2009/01b
■2009/01a
■2008/12c
■2008/12b
■2008/12a
■2008/11c
■2008/11b
■2008/11a
■2008/10c
■2008/10b
■2008/10a
■2008/09c
■2008/09b
■2008/09a
■2008/08c
■2008/08b
■2008/08a
■2008/07c
■2008/07b
■2008/07a
■2008/06c
■2008/06b
■2008/06a
■2008/05c
■2008/05b
■2008/05a
■2008/04c
■2008/04b
■2008/04a
■2008/03c
■2008/03b
■2008/03a
■2008/02c
■2008/02b
■2008/02a
■2008/01c
■2008/01b
■2008/01a
■2007/12c
■2007/12b
■2007/12a
■2007/11c
■2007/11b
■2007/11a
■2007/10c
■2007/10b
■2007/10a
■2007/09c
■2007/09b
■2007/09a
■2007/08c
■2007/08b
■2007/08a
■2007/07c
■2007/07b
■2007/07a
■2007/06c
■2007/06b
■2007/06a
■2007/05c
■2007/05b
■2007/05a
■2007/04c
■2007/04b
■2007/04a
■2007/03c
■2007/03b
■2007/03a
■2007/02c
■2007/02b
■2007/02a
■2007/01c
■2007/01b
■2007/01a
■2006/12c
■2006/12b
■2006/12a
■2006/11c
■2006/11b
■2006/11a
■2006/10c
■2006/10b
■2006/10a
■2006/09c
■2006/09b
■2006/09a
■2006/08c
■2006/08b
■2006/08a
■2006/07c
■2006/07b
■2006/07a
■2006/06c
■2006/06b
■2006/06a
■2006/05c
■2006/05b
■2006/05a
■2006/04c
■2006/04b
■2006/04a
■2006/03c
■2006/03b
■2006/03a
■2006/02c
■2006/02b
■2006/02a
■2006/01c
■2006/01b
■2006/01a
■2005/12c
■2005/12b
■2005/12a
■2005/11c
■2005/11b
■2005/11a
■2005/10c
■2005/10b
■2005/10a
■2005/09c
■2005/09b
■2005/09a
■2005/08c
■2005/08b
■2005/08a
■2005/07c
■2005/07b
■2005/07a
■2005/06c
■2005/06b
■2005/06a
■2005/05c
■2005/05b
■2005/05a
■2005/04c
■2005/04b
■2005/04a
■2005/03c
■2005/03b
■2005/03a
■2005/02c
■2005/02b
■2005/02a
■2005/01c
■2005/01b
■2005/01a
■2004/12c
■2004/12b
■2004/12a
■2004/11c
■2004/11b
■2004/11a
■2004/10c
■2004/10b
■2004/10a
R.O.D
至上主義

OVA

超傑作
-THE TV-
オフィシャル
アーカイブ

7/24
■あぽくりふぁー

 
 進撃の狂人こえー。
 てーかこれだとマジでクレイジーで「狂化ってのはこれよ!!」と言わんばかりなのだが、本来は反逆の指導者として英名を馳せているんだからもっとカリスマ性ある感じなんだろうなぁ(笑)

 
 役不足を正しい意味で使うアキレウスさん、さすがっす!!
 時代が時代なら間違いなく中の人が矢尾一樹な感じのビジュアルっす!!!
 映画トロイのBD買ったら日本語吹き替え入ってなくてショックだったっす!!!
 というわけでFate世界に参戦した数多の英霊の中でもトップクラス中のトップクラス、カルナさんなど一握りの超英雄が属する頂点の領域に位置せし存在が登場だーっ!!! 征服王イスカンダルも「そこに痺れる! 憧れるぅ!」と語るその強さ、期待してますっ!!

 
 凄い、どっちのアーチャーも弓をメインウェポンとして戦ってる!!! アーチャーなのに弓で戦うなんて!!!
 ケイローンさんなんて射手座だからな。サジタリアスの黄金聖闘士だからな。
 てかアキレウス、ジークフリート、ケイローン、カルナと不死身の逸話持ち英雄のバーゲンセールだ(笑)

 
 ゴルドさんはお世辞にも有能とは思えないんだが、それにしたってジークフリートが「喋るなぁぁぁぁぁ!」ってリディさんもブチ切れるレベルで勝手に真名バラすわ、その後も喋りまくりだわ、心臓を捧げて戦線離脱するわと、酷過ぎるんだよな(笑)
「すまない、本当にすまない」って謝られても「謝るくらいなら最初からやるな」って怒られるタイプのスタンドプレイヤーぶりである。
 そんなわけでまさかの序盤脱落。
 超A級のドイツ代表選手がどんだけ派手に活躍してくれるかを楽しみにしまくってた身にしたら、拍子抜けもいいところで辛い。
 自己犠牲キャラの「献身的過ぎて自己満足な行動に走り、チームに迷惑をかける」というネガティヴな部分がやたら悪い方向に働いて消えてしまうジークフリートさんの扱いの不憫さよ。
 一連のシーンが全然「いいシーン」に見えなくて私はとても悲しい(ポロロン
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. a. ワダツミさん! ついにガルパン最終章の告知が! 12月が楽しみだね! あと、PS4のガルパンのソフトはVitaのよりもファンゲーを上回ってるといいな……(遠い目) URL
    b. 唐突ですが、ガルパンがPS4でゲーム化されるそうですね。 某所でアーデードかも?とか言われ、艦これがインカムを稼いでいる事もあり課金ガチャみたいな要素も囁かれて不安でしたが、これで残る不安要素はバンナム製…。
    c. ガルパンのゲームはバランス調整をどうするのかが気になります。常識的に考えて、チハとか八九式とか使い物にならないでしょうし。黒森峰の車両と当たったら、大半の戦車は不利ですよ。WOTとか惑星WTみたいにティア制を導入するのか、偵察性能とか機動性を高いみたいにして差別化するのか。でないと、オンライン対戦は黒森峰とプラウダオンリー戦みたいな事になる予感が。バンナム開発なだけに、バランス調整にすごく不安が。アニメでは誤魔化せましたけど、ゲームになると性能差は誤魔化せないですからね。
    c.史実ではなく作中描写準拠の性能設定……にしたところで「圧倒的な主人公補正で強くなってる」事実は動かんから、辛いな(笑)
  2. Stay night からFate観てると召喚されたサーヴァントのプライドは非常に高く、下賤(というか頭の悪い者)が召喚すると平気で裏切って切り刻む場面があって、それ考えたらFGOは置いといてもアポクリファのあのヒゲおっさんがどうして殺されないのか不思議(´・ω・` )
    そういったのが少なからずいるけど、それが多数派というわけでもないからだろうなぁ(笑)
  3. サーヴァントといざとなればタイマンする気満々な士郎、凛、葛木先生がおかし過ぎるだけで、普通に魔術師だったらそんな発想自体出てこないからなあ
    未だに一番納得できるのが「話の都合補正」だったりするよ俺(笑)(他の作品でのサーヴァント描写が強過ぎるから
  4. 47>漢文で思い出したけど、最近レギュラー番組化してる「有名大学のクイズ王」的な番組が特番だった頃に、三蔵玄奘の大唐西域記でシルクロードの砂漠地帯を踏破する為の注意事項の一部を翻訳せよという問題が出されていたけど、解説の大学教授曰く「今の中国人は発音上読めても、読解はまずできません」とのこと。漢文が難しいのは漢字が意味しているところが現代とは違う場合があることでしょうかね。
    俺も江戸時代の「日本語で書かれてる本」は読めない(笑)
  5. 7>そんな設定あったのか・・・でも、アニメの描写見る限り、全くそんな対策を採っているように見えないんですよね。ハサン以外でも召喚できるようになっている以上、「アサシンクラスを使ったマスターへのダイレクトアタックの危険性が一番高い」にみんな備えるでしょうし。そもそも時計塔が認めた一流の魔術師もその手の対策を採っているのなら、天草に洗脳されることも無かったと思いますけど。何にしろ、全ての聖杯戦争に共通する「マスター狙えばどんな強力なサーヴァントも意味を成さない」を防止する形だけの設定なんですかね。
    ゴルドさんも、相手にハサンいたら今頃死んでるだろうしね(笑)
  6. 36>古代インドの英霊・・・「古代インドで英霊を名乗りたければ、戦略核クラスの宝具が最低条件」っていうレベルですからねぇ・・・。軍勢同士の戦闘も一万、十万単位じゃなくて、千万とか億単位ですし。
    ちなみに戦略核と戦術核の違いは威力じゃなくて射程だ!(どうでもいい
  7. 放蕩オペラハウスさんでは今のところスリーブとデッキケースとプレマの買いました報告しかできておらず、心苦しいところです……。軍事に明るくなくても、軍事読本シリーズは楽しめるものなのか、と悩んでいる内に毎回タイミングを逃してしまっています。申し訳ありません。 by 18日の28
    いや、基本的にそれでも十分嬉しいんで(笑)
  8. 異世界食堂>ジョジョのトニオさん思い出して、「早く体を洗うんだー!?」と妙にハラハラドキドキした。
    くんかくんか
  9. 36>ラーマの響きはローマに通ずる。つまりラーマはローマであり、ローマはローマである。
    ローマ!!!
  10. 22>そして眼鏡が似合うクールビューティーで最高ということですね、磨伸先生!
    FGOだと「奔放な姉たちに振り回される良識人」が!(笑)
  11. 異世界食堂 不思議なのは、異世界のお金で会計してるけど換金とかどうしてるんだろ?とか考えたらダメかな(笑)
    普通に貴金属として売ってるんじゃないのかの。
  12. 28>オーディンの斬鉄剣も謎ですし、シヴァは氷の女王のほうって話もあるけど、ラムウって誰だよと今でも思ってしまう。バハムートを竜にしちゃうくらいだしな、もうめちゃくちゃですわん。
    バハムートを竜にしたのはD&Dだな(笑)
  13. 43>眼鏡外す子・・・誰だろう・・・てかキャラ増えすぎてもうわからん(笑
    もう俺も名前は微塵も覚えていない(笑)
  14. 45>せめてマスターとサーヴァントがあまり遠くに離れられないくらいの制限はほしいですよね。アサシンは特に短いとか
    単独行動があると長い、とかなー。
  15. a. 水着イベントで明示されてたか忘れたけどマルタさんフォローしておくと紀元前においては味うんぬんよりちゃんと栄養取れて飢え死にしない事が最重要って事じゃなかったかな 弓王去年と合わせて21万課金してようやく宝具2だよ大佐の豪運わけてー
    b. 10>夏イベントの時は、とりあえず食事が最低限必要なのはマスターである主人公なわけで、備蓄が心ともない以上マスターが食える物を探ってるわけだし、悪意とかメシマズではないですよね。
    意地が悪いってのは違ったね。正しくは「他人の気持ちを考えない」かなぁ。やはり大事なのは「試食をいきなり他人にやらせてる」なのだな。作中の価値観においてもそれが問題のある態度だから、主人公たちにも「自分で食う気はないのか」って、不愉快に思われてるわけで。自分で食べた上で「問題なかったですよ」とか言ってれば、印象は食べずに言ってるほど悪くない。
  16. 異世界食堂>(検閲削除)…とここまで書いてしまって何ですがこれってネタバレ案件です?原作だと初期に説明されているんですが
    はい、禁則事項です。自分で「もしかしてこれネタバレになるかな」とチラリとでも思ったら、我慢しましょう!(なにせ、そう思わなくてもネタバレなことが日常茶飯事
  17. >39 「身体のわき」と単なる「わき」ですな。おっぱいと乳首みたいな・・・いや近いけどニュアンスがちょっと違うか
    腋と同じ意味にするなら「脇の下」とすべきだな!
  18. >>4 「二つ上まで」ルール自体の知名度がそう高くないことに加え、知っててもきちんと適用してないグループが多そうてのも。例外的なコネとか、強引な手段で「偶然に遭遇して話を聞いてもらえる」手段をこじつけようとするプレイヤーも多いわけだし。場合によってはGMだって救済手段にそれを試みるし。
    まぁ結局のところ「蘇生費用払えるくらいに育ったキャラがロストする」って、基本的にはマスターもプレイヤーも「避けたいアクシデント」だしなぁ。
  19. 23>むかし、床に落ちてたのを踏んでそのマキビシぶりに涙した
    むしろまきびしとして配置されてたの踏まされたことある(笑)
  20. >42 ダークナイトの監督、クリストファー・ノーランはダークナイトを撮る際にヒーロー映画ではなくクライム映画を撮るつもりで参考にしたのも「コラテラル」や「ヒート」のマイケル・マン作品でしたのでああいう陰鬱な映画になったのも頷けるんですが誤算としては内容的に「今までのヒーロー映画とは違う! ヒーローの内面も描かれてる!」と評価されてしまって少なくともDC系は足を引っ張られてしまいましたね。「ワンダーウーマン」がすごく評価高いので期待してるのですが。ワンダーウーマン主役だとどうやってもクライム映画にはならないですし。
    スーパーマンVSバットマンで、(相変わらず悩めるヒーローではあるが)悪人を容赦なくぶっ殺すバットマンを観て「お、従来とは違う」とか思ってしまった(笑)
  21. >11 FGO内での描写関係無く友人に「カルナって見た目地味だからそんなに強くないと思ってた」と言われたことならあります。比較的装飾少な目のエクステラカルナを見てそう思ったらしいですが、それでも十分派手な見た目してると思っていたのでそう言われて驚きました。
    カルナさんの第一印象が銀河美少年だった(おかしい
  22. >>23 四分の一を選ぶ状況で使えますよという当たり前すぎる話は置いとくとして、日常生活想定なら6面ダイスすら必要な場面てのはそうそうないですし、ゲームでつかうとしか言えないのではないですかね。TRPGなら4面6面8面12面32面100面と能力値にあわせて増えたり状況で使い分けたりというシステムもあるにはありますし同人なんかでは無理やり全部使うようにしてるのもありますし
    「ゲーム以外でどう使うんですか?」って意図の質問だったとしたら「ゲームの道具だよ!?」だな(笑)
  23. >>24 一応(?)気を使って、回復魔法使いは希少なんだよ!と主張してるRPGやTRPGもちょいちょいありますね。PT編成的に入れないわけがないので「希少だけどプレイヤーとしてはいて当たり前」になりますが。めでぃあみっくすとかされてたら、小説なんかで「Lv1神官でも最初のしょぼいしょぼいといわれる基本の回復魔法を使えるようになるのはこんだけ苦労してこんだけ挫折してるんだよ!」みたいな話があったりもしますが(笑
    そうだねー。ソード・ワールドにしても希少な存在だけど、PCパーティーは神に選ばれし存在だから当たり前のようにいるってだけで。
  24. >>43 ソシャゲとかたまにありますよね・・・がっちり好みのロリキャラだと思ってタイ米はたいて最終進化させたら成長するとか。そこまでいかなくてもロングだったのがショートになるとか。
    そーいうのが好きだから育てたのにってなる(笑)
  25. >亜種聖杯戦争は所詮パチモンなので、願望機としてもまともに機能しないんです(笑) あー、ということは勝っても願いが叶わないのは承知の上でみんな戦ってるのか…。FATEの魔術師って基本「自分の魔術を極めることこそ至上命題!」ってタイプだと思ってたからなんか意外…。
    いや、願いが叶うかもしれないと思って戦ってるー。別に厳密に結果が統計情報としてて存在して、それ見た上でとかじゃないから。
  26. オチンギンってテムゲ・オッチギンとかのオッチギンにかかっているんですよね?
    なにそれ!?
  27. a. >28 特に槍持ちとか指定せず発注したら剣を描いた天野喜孝に聞いてくださいとしか(笑)まあ指定せずにアバウトな発注をした(良く言えば「自由に描いてもらった」)上でそのまま通した当時のスタッフも問題といえば問題ですが。ちなみに「ざんてつけん」である理由は、一撃必殺技であることだけは事前に決まっていたので、超強い剣→斬鉄剣となったそうです。
    b. FFのオーディンは当初はグングニルの予定だったのが、天野氏がオーディンを剣を持った騎士として描いて持ってきたので、剣を使うようになったらしいですね。斬鉄剣なのはまんまルパン三世で「めっちゃ強い剣と言ったら斬鉄剣」って話になったそうで。
    「有名だからどんな神様か知ってるでしょ」と投げやがったな!(笑)
  28. Fate/strange Fake電撃文庫とTYPE-MOON BOOKSが並んでいるのは何か出版社別の描き下ろしとかあるんですか?
    小説版と漫画版だね(笑)
  29. 眼鏡に目がねぇ御様子ですが、きっかけはありますか?初恋の相手が眼鏡のお姉さんみたいな素敵エピソードとか
    きっかけは覚えてない!!
  30. 定期的に転売商品を買わないようにしようって話見かけますけど、最終解決法としては需要を満たすだけガンガン供給するぐらいしかないんですよね。けものフレンズも当初は転売価格で暴騰してましたが、供給が増えた結果、価格は落ち着きましたし。正直なところ、転売は良くないって言ったところで、欲しい物は欲しいのが人間ですから。コンサートなんかだと、最近は対策が進んでますが、物は難しいですね。ニンテンドースイッチが大変なことになってますよ。
    普段転売ヤーを叩いてる知り合いが、switch買えなくて「転売されてるの買うしかないかぁ」と言ってて「まぁ人間は弱いものだからしょうがないね」と、遠い目をした(笑)
  31. >>異世界食堂 あのお店の自衛手段はどうなってるのかがものすごい気になってアニメに集中できない(笑
    ドラゴンのシマだから安全なんじゃないの(笑)
  32. >>26 TRPGのキャラの特徴づけでダイスロールで「かかわった料理がすべて毒薬として成立するほどのメシマズ」というのが当たって、どんな精神状態と判断力でコイツ(キャラ)が他人にそんなものを食わせるのか、改善のための手段を何故まったくしないのか、他人からの忠告などをすべて無視し続けるのか、をなんとか考えてプレイしようとしましたが結局は「飯関係に手を出さない」で落ち着きました。キャラロールできてねえといわれましたがムリだ。
    それ成立させると完全に頭おかしいキャラになっちゃうもんな。
  33. 「賭ケグルイ」も楽しめると思います。そういや大佐は猫派?犬派?
    いぬー
  34. アマゾンをブラブラしてたらリゼロのレムのラバープレイマットという商品をおすすめされ、「プレイマット? これ何に使うんだろう?」と思ったらどうやらカードゲーム用っぽい。危うく机やテーブルに敷く用の普段使いマットだと思って買ってしまいそうになったよ(笑) ただ、サイズ書いてないからイメージがつかめない
    性的な意味でのプレイマットかもしれないだろ!!(おかしい
  35. メシウマヒロインなのに何故かメシマズといえばKanonの秋子さん(ヒロインです)であり彼女の謎ジャムのレシピ再現に心血を注ぐ青春時代を送った方々も多いとは思います。自分もその1人でしたが自分も食わされる可能性がある危険な条件下となるとやはりいろいろブレーキかかるんですよな。ただだからこそ「殺意の無い材料のみで如何に人類未到の味を作るか?」という挑戦に浪漫を味わえる仕事ともいえ、世のメシマズヒロインに欠けてるのは試食だけでなくその浪漫への挑戦力だと思うのですよ。……残念ながら出来上がった私製の浪漫を食べた人達の見解は「本当になんだかわからない味だけど全然不味くは無い結構食える」という些か不本意な評価でしたが。せめて失神するとか記憶失うくらいはさ……
    秋子さんは大好きですが、謎ジャム絡みの設定だけは大嫌い。秋子さんが嫌いなんじゃなくて、それを設定した制作サイドがヘイトの対象で。
  36. 11>カルナは本人全くそう思ってないけど、強さ的には不遇ですよなぁ。「英雄王が認めるトップサーヴァント」でありながら、EXTRAではマスターがやる気なし、Apoでもマスターに恵まれず、Fox-tailに至ってはガウェインとマスターの差はあれども負ける。こう、「設定的には超強いんだけど、だからこそその強さを如何なく発揮されると「カルナは攻撃した。相手は死んだ。」になってしまい、物語にならないのでとにかく作中足を引っ張る要素を満載にしておこうという。まぁ、カルナさん、これだけ周囲に足を引っ張られても原典の引っ張られる具合の足元に及ばないという、アンタどんだけ不遇なんだよと言いたくなります。それでも、「頼まれたことは断らない」という共通点は同じながらジークフリートよりも、個人的には遥かに高潔に感じるのはカルナさんだからですかね。
    慢心して負けます、とかの言い訳がないからなぁ(笑)
  37. 腋ジャンヌオルタさん。鎖がちょい邪魔(笑) ピクシヴディリー500には沢山彼女のイラストが上がっています。人気ですね~ URL
    ノーマルのジャンヌさんも、ゲーム内画像で鎖が邪魔なんだよなぁ。
  38. 「バイクは危ない」という話題でふと思ったのですが、ワッパの集団でガンダムに取りついて爆弾仕掛けまくる作戦ってけっこう危険だったんでしょうか。いや、あの話って敵味方の犠牲者0だった記憶があるので、視聴当時はそういう感覚なかったものですから。 レス不要
    進撃の巨人において立体機動装置戦で犠牲者が出まくることからもお察しください(笑)
  39. 大佐のFGOでの章ごとの全体的な感想とか地味に気になる。どの章が一番好きなんかなぁと。やっぱりバビロニア?
    バビロニアだなぁ。
  40. レクリエイターズのSP2を見てたら、声優さんの腋見放題状態だった。ワダツミさんは3次元もOK?
    どっちも大好物です
  41. ニトクリスの最終再臨絵は一気に成長したな。まぁ元から多少はある立ち絵ではあったが。・・・・でも大佐、これはこれで最高だろ?
    育って嬉しい、みたいな感覚は特にないな(笑)
  42. ニトクリス姉貴はその褐色ボデェーとエロっぱいで最高峰エロ人材なんですが、わだつみさん的には両サイドの髪が効率的に腋を隠してしまってそこだけはマイナス要因ですね
    毛が邪魔で腋が見えない
  43. 眼鏡っ娘のジョギングマンガ「松風さん、走ってる」はいかがでしょう
    花の慶次とは関係なかった!!
  44. なのは劇場版見てきました。ワダツミさんは見に行くんですか?
    むしろ観に行かない可能性があると思われては心外なレベルである(笑)
  45. アポクリファ> ゴルドさんがどうしようもないのは確かなんだが、どうせ令呪消費したんならそのまま撃てばよかったのに、と思った。カルナに名乗っちゃってるから真名バレは今更だし。というか発動した令呪ってキャンセルできたんか。それともキャンセル分含めて2画ってことかな
    令呪を令呪でキャンセルしてるねー。
  46. ジークフリート脱落> 4話見て理解。これはがっかりだなぁ。ドラマとしてはいいんだろうが、期待してたのとは違う。
    原作はここで読むのやめた(笑)
  47. a. 7> アサシンに対策とってどうにかできるのか?とは。どのハサンかなんてすぐにわかるもんでもないだろうし、五次クラスの初見殺しなら正体ばれる前に十分無双できそうだが
    b. >>7 実際どんな対策法だったんだろう、魔術師的に考えたら「マスターはマスター、サーヴァントはサーヴァントで戦うために確実に搦め手を使用するであろうアサシン、キャスターに即座に脱落してもらうため残りで大同盟を組む」とか?本来魔術師同士の戦いは決闘方式でのやり方が好まれるみたいだし(おっと、残りを決闘で決着をつけるとなると7騎の内2騎脱落なら1期余るな)
    「対策を取っている」という設定をするのは簡単だけど、「具体的に説得力のある対策描写をする」は大変そう(笑)
  48. 43> そういえば結構前に成長させたら眼鏡外した怒りのつぶやきがあったな
    したした(笑)
  49. >9 ハナから聖杯を願望機として使う気が無く「サーヴァントを呼んだらその場で令呪使って全員自害させろ。で、聖杯に溜まった魔力を分配しよう」なんて亜種聖杯戦争もあったらしいですからね。もはや原型が無い。  ・・・ちなみにこの儀式は失敗して死者が出るレベルの大爆発を起こした模様。
    呼ばれる英霊にしてもいい迷惑過ぎる
  50. メシマズキャラといえば、5次キャスターことメディアさんが料理下手な理由が「計量をきっちりやりすぎるから」というのが未だに納得いかない。いやそれで失敗するって(計量に時間をかけすぎて)料理を焦がすとか煮崩れさせてしまう程度で、あからさまに変色するレベルのものはできない筈なんですが。
    だよなー。
  51. 22>FGOのメドゥーサさんは姉二人が居るからか生真面目で苦労性(あとものぐさ)な気質が前面に出てて悪戯好きなお姉さん的な性格が鳴りを潜めてるんですよね。…こうして羅列すると相反する属性ぶち込みまくってますねこの人。
    正直別人レベル(笑)
  52. アポクリファは普通に名乗るなぁ。チーム戦だからよけいに弱点つかれやすいと思うんだけど、通常の聖杯戦争より名乗ってるな
    なお、原作では名乗らない模様
  53. 日給1万円>ウエイターやウエイトレス等の接客業で日給1万円も貰える職場、ウチの地元には無いです・・・。
    時給700円切ってるのは、法律違反なのではないだろうか(笑)
     
7/20
  ■異世界食堂

 
 ようやく夏アニメの視聴が始まったワダツミさん、今になって1話を観たわけですよ。
 で、貨幣価値とかの話が大好きなもんだからね。オチンギンの話に大反応ですわ。

 でまぁいつものチャットで思う様に考察を垂れ流したわけですね。

ワダツミ: 異世界食堂、14時間勤務で日給1万円。時給700円か。安いな!
ワダツミ: でもファンタジー世界の下層民としちゃ破格だろうな。
凪乃司@A.C.S: 三食つくし為替レートの問題もあるので(苦笑
ワダツミ: むしろ週一しか勤務無いことのほうが心配だ(笑)
ワダツミ: 下層労働者が日給1万円貰えるのはファンタジー世界的には破格であろうとは思う。普通は5千円もいかないであろう。問題は労働者目線での1万円か、金持ってる連中目線での1万円か。はたまたマジで銀や金の換金レート基準なのかだ(笑)
ワダツミ: 経済的な観点でいうと、現代の銀の価値は中世何かと比べるとかなり安いので、異世界で得た銀を地球で換金するの前提で経営したら高級店なのかもしれん(笑)
ワダツミ: つまり日本円で1万円の給料の銀貨は数倍の価値があってもおかしくない。
凪乃司@A.C.S: 日本では大衆料理屋だけど向こうの客は向こう基準で金もってそうな連中が多いので高級店っていうのはありそう
ワダツミ: 一般的に史実で主要通貨となる銀貨が1グラム程度で、現実現代の銀1グラムが70円程度。銀としての精度なんかを無視して単純両替したとしても、銀貨10枚で700円なので異世界の下層労働者としては日給10万円以上貰ってる感覚ではないだろうか(笑)

 ……と、ここまで考えたところで「漫画版を詰んでいた。なにか情報があるかもしれん」と思い至るワダツミさん。

 
 やはり10倍くらいだった!! っていうか最初からここ読んどけばあんな考察しなくても一発で答え出てんじゃねーかっ!!(笑)
 アニメだと「こっちでの仕事も探さないと。屋根のあるとこで寝たいし……」って言ってるから、いったい幾らくらいなんだろうと思っていたが!! 少なくとも宿屋暮らし出来るくらいはもらえてるってことでいいのか、アニメだと価値が変更されてるのか!!
  ■WEB拍手
メールフォームで送るまでもない一言なんかをどうぞ。
複数行に渡っていたり、マジネタはメールフォームな!
送信のルールはメールフォームに準じます。

WEB拍手FAQも読んでくれ!
長くて邪魔だって人もそこに答えが!
  1. 強力チーム>ドイツ、イスラエル、イラク、ビッグボディがカナダ。あと一人が思い出せなかったので調べたら、ペンチマン:トリニダード・トバゴ出身。分かるか!リンボーダンスとスティールパンで有名とか言われても!仮にペンチマンが勝った場合リンボーダンスを踊る、とかゆで御大は考えていたのだろうか。
    ペンチマンはなんでトリニダード・トバゴなんだろう(笑)
  2. 木曜から始まるFGO水着イベの2部はFGO史上最も人を選ぶシナリオと言われているので、建築物をいくつか作ってノリが合わなければシナリオスキップ、ないしメインストーリーだけを見るなどの選択も有るとお節介ながら一言。私はあまりのカオスにたまにはアリかと流せましたが、そうでない人も当然いると思われる(そして無理もないと思う)ので。
    他の人にも同じような事言われた! 怖い(笑)
  3. >48 劉邦の晩年は同じ横山光輝版の史記読めばわかるからなあ
    たしかにそうだっ!(笑)
  4. a. 59>一応知名度の問題で、用事を頼めるNPCのレベルは2レベル上までで、それを超える相手の場合はそれなりのコネが必要ではあります。リプレイの第五部なんかは蘇生の儀式のために大臣に口を聞いてもらって神官を数百人集めて儀式をしたりしていますから。 ちなみにSNEのリプレイだと、蘇生に掛かった費用を払う為に金を稼ぐリプレイが2シリーズ存在してますね。
    b. 59>一国の法王+信者数百人を蘇生儀式のために一日拘束する一介の冒険者
    c. 59>金さえ積めばってPCは蘇生できませんよ? 基本的にはPCの冒険者レベルより二つ上のNPCまでしか会えないってなっているので。
    d. ソードワールド2.0は、割かしイージーに蘇生してはもらえるんだけど。「蘇生する度に浄化できない穢れが溜まって行って、5回ほど蘇生するとレヴナントになるので、その時は問答無用で肉体を砕いて土に還すのでよろしく!」って設定になってるね。
    あーあーあー、いや。「金積めば簡単に蘇生できるようにしているプレイグループの世界設定に問題がある」って意味だった。言葉足りてなかったごめん。しかしまぁ、そのレベルの冒険者は超貴重せ世界的な知名度・影響力も高いだろうから、貸しを作る意味でも求められたら断るより助けるほうがメリットあるだろうな。
  5. 獅子劫といるとすごくちょろそうなモードレッドだけどこの人相当面倒くさい性格のはずだよなあ。
    かなりな!!
  6. 3>実はジャガーだったりして……といってももう誰も覚えていないだろうか(笑)
    64ビット級!!
  7. アポ世界の亜種聖杯戦争だと、狙ってハサンを召喚してマスターを狙いうちにするスタイルが大流行して、あっという間に歴代全ハサン対策をとられてすたれた、みたいな経緯があったはず。このスタイルを最初に実践した人は2日で聖杯戦争を制したとか。
    あったねぇ(笑)
  8. >1巻で語られてますけど~ おお、ありがとうございます。早速1巻買って読んでみます。斬々苦手な理由はよくわかります(笑)自分も普段はあんなことするキャラ苦手なんで。でも何故か斬々は可愛いと思ってしまったんですよね。最終回はそこらのラブコメヒロインより萌えてしまいました。
    解決ずばーっと
  9. これはネタバレではないと思うので質問なんですがApocryphaの世界って亜種聖杯戦争がたくさん行われてるんですよね?その亜種聖杯戦争での勝者っていないんですか?亜種聖杯戦争が沢山行われているなら聖杯に願いを叶えてもらった人物の一人や二人いそうなんですが…。
    亜種聖杯戦争は所詮パチモンなので、願望機としてもまともに機能しないんです(笑) それでも懲りずに繰り返されてるんだね。
  10. a. マルタさんの飯マズと思いきや普通に美味いシチュー作ったりと、ここら辺ライター同士でキチンとしてくれんかなぁと・・・最悪飯マズだろうが料理上手だろうが(勿論どちらかと言えば飯が美味い方が良いが)どっちでもいいとしても、同じイベント内の整合性ぐらいは合わせてやーと。
    b. マルタさんの場合コレでカルデア屈指のメシウマだから余計タチが悪い・・・
    c. マルタさんは別イベントで料理担当だったりしてる(そして普通に好評)なので、メシマズとはちょっと違うかも。今回みたく備蓄がヤバいならゲテモノでも躊躇なく口にねじ込んでくるでしょうけど・・笑
    つまり単純に意地が悪い……!!
  11. >53 多分カルナさんのFGOでの宝具の威力を見て判断されてるのかなぁと。正直第3スキルのクリティカルヒャッハーがカルナさんの強みだろうし、宝具強化がまだだからイマイチピンと来ない扱い受けてるのかもなぁ。ジークフリートさんも初期は割と酷い性能だったイメージがへばりついてるからそんな風に言われるのかなぁと。実際今かなり超強化されてる★4セイバーの一人だけどもねぇ。
    ゲームユニットとしての強さなんて、実際の強さと厳密にリンクなんてしてないことくらいお察しくださいってやつだな(´・ω・`)
  12. つまりは夏の海のエネルギーを宿した腋!腋を夏にする!!
    カラダが! 夏になっる!!
  13. ワダツミさんほどではないですが軽い気持ちでFGOに手を出して200日を迎えすっかり生活のすべてを握られてしまいました、昨日の長時間メンテでは久しぶりにゆっくり夜を過ごせたなーと感慨にふけったり、何このゲーム怖い(褒め言葉
    お、俺は普段もゆっくり寝てるよ!?(笑)
  14. a. 75>のOPさ 後ジル・ド・レではなくサンジェルマン、カリオストロ、プレラーティです、出てくるのは大佐
    b. >>75 プレラーティ、旦那と一緒に虐殺したり、Fateでは螺湮城教本をプレゼントした人なわけだ。シンフォギア新作に出てくる悪役が、サンジェルマン(3人組のリーダー格。女)、プレラーティ(眼鏡詐欺のロリっ子。元男)、カリオストロ(女っぽさに全振りの元男。中の人も男)となっております。
    c. 75>多分他の方も指摘されるでしょうが、「ジルに錬金術を教え、魔導書を与えた先生」ことプレラーティの方です。けん玉で変身します。
    d. >>75 ちょっと描き方が紛らわしかったですかね、出てくるのはプレラーティさんです。「青髭旦那の魔術の先生」位のつもりで書いていました。今回の敵役トリオがサンジェルマン、カリオストロ、プレラーティで、それぞれ「本人」という触れ込みなので、fate辺りはネタが絡ませやすいんですよね。……カリおっさんは別にそこまで知名度高くないと思うのだが、なぜあざとい性転換ばかりかまされるんだろう。実は女性だった、ではなくTSFって別方向にハードル高いと思うのです(更に別ゲーネタに飛ぶ) by 気分はゴールド
    e. 直前の投稿の「カリおっさん」の部分は「カリオストロ」の方が正しいです。カリおっさんだとグラブルキャラ個人を指してしまうので。グラブルキャラを低知名度と言っている様にも見えてしまうので、そちらのファンの方には失礼しました。 by 気分はゴールド
    とりあえずさっき1話を観て「誰が誰やら」だったのが、これで区別付いた(笑)
  15. >5 あの痴女極まりない服装はジャンヌ本人の趣味なのか、依代になった少女の趣味なのか、そこが問題だ(笑)
    服持ってたんだから身体の持ち主の趣味だろうな(笑)
  16. つまりセレニケの眼鏡をぶんどってフィオレにかけさせるのが最適解なのか(ぇ)<眼鏡かけた美人~
    それだ
  17. >14 そういえばグングニルってそもそもどんな槍だっけ?と検索したところ、「投げれば必ず相手に当たり、敵を倒した後は手元に戻ってくる」「槍を向けた軍勢を必ず勝利させる」・・・やはり威力より特殊能力の方が? というか、ほぼ全てのサイトにおいてゲイボルグの半分くらいしか文章量が無い(苦笑)
    まぁゲイ・ボルグもFateでやったみたいに「核爆発みたいな大爆発を起こす」とかは無いからなぁ(笑) 恐ろしいほどの特殊能力を持ってるけど。
  18. >>4 それでも、基本ルールとしてアリーナで1対1の勝負を強要されるのでその場で陣地を構築できるタイプのスキルor宝具があるか、他クラスと正面から殴り合って勝てるスペックとスキルか宝具がないと高確率で詰みなEXTRAよりはだいぶ有情かと
    まぁ落とし穴目線でのフォローは横に置いとくとして(笑)(冬木で辛いことに変わりはないって意味で
  19. a. >スクール水着が皆無なことは画竜点睛を欠くと思いませんか? 一段再臨槍きよひーが新スクっぽいですよ
    b. きよひーは再臨するとスク水になりますよ!
    c. スクール水着?てっきり槍ひーは第二段階で固定なさっておられるものかと
    あーあーあー。あれ、余計なアレンジされてて蛇足感凄いから、スク水と認識してなかったすまん……(笑)
  20. 52>まずはガンヘッドを知ってもらうためにSTG版ガンヘッドから窓口を・・・!ああでもおっぱいぱーいとかそっちのほうに食いついたら困るな・・!
    しかも映画の内容と全然関係ないしな(笑)
  21. a. コードネームは牛丼>高速で街道を南下しそうですなぁ・・・。メルティランサー懐かしいです(笑  
    b. 形式不明武装多脚生物……コードネームは牛丼とする!!メルティランサー好きでしたー 後継的な番組多数あったけど銀河に吠えろが未だにマイベストラジオ
    あれを「好きにBGMを聞いて作業していい」という授業中に、友人に聞かされた俺は死んだ。
  22. fateにおいての人間の魂については五次ライダーことメドゥサさんが幾度か言及してますね。「(○○さんのは)美味しい」と腋。あの人サーヴァント連中の中では比較的常識人に見えてSNでは美綴拉致って食い潰しhorrowでは自分の主(桜)の彼氏(士郎)つまみ食い、EXTELLAに至っては(魂が)美味しそうと主人公をタマモから寝取ると(美味しい魂)食う事に関してだけはセイバーもかくやの妥協も手段も選ばない怪物ぶり発揮するんですよね・・・そりゃ姉妹でお前だけデカいわ
    バイセクシャルのエロ美人だからな!
  23. 四面ダイスを手に入れたのですが出目の読み取り方と使うべき状況がよくわかりません。大佐は使うことありますか?
    ダイスによって見方が変わるのですが、三角錐の頂点に同じ数字が並ぶ場合と、底辺に並ぶ場合があります。使うべき状況は「そーいうルールのゲームで使う」としか言いようがない(笑) TRPGでは普通に使う!
  24. >38 ゲーム的な世界観である漫画(『ダンジョン飯』とか)だと普通に治癒魔法や蘇生魔法が存在してるのに、実際にゲームを原作とした漫画やアニメは回復魔法や蘇生魔法の扱いを持て余してるってのが皮肉というか何というか。
    たしかにそうだな(笑)
  25. 13> 恋姫のあれ、ギャルゲで女体化のオチとして本当に女性だったとされてる人の男性化を面白いと思ってやっちゃって、本当に面白いと思っちゃった人がさぁ笑え!みたいな感じで話を振ってくるので笑えなきゃ笑いのツボが違う人と思って受け流すしかないのよね
    冷静に考えたら「相手を選ぶネタ」と思っていただきたい(笑) いやだって美女がおっさんになってんだよ!? 喜ぶ人のほうが少ないよね!?
  26. 味見しないメシマズキャラは悪い文明>ですね!ですよね!!真っ当な人の理を失ってますよね!!!
    唯々諾々と食べちゃう主人公も悪い文明。
  27. >9 実際否定意見出したら、たまに似たようなこと言われるんだがさ、釈然としないんだよな。何がと言うと「完璧を求める」ってのは、個人的に優秀な出来に対しても駄目出ししかしないことだと思ってるのよ。99点でも100点満点じゃなきゃ「こんなのも間違えちゃったの? 馬鹿じゃないの?」しか言わない的な。少なくとも「完璧」とは程遠い・真逆なクソ言動に使われていい言葉とは思えんわ
    そうそう。なにかを否定したり拒否すると、その極端に反対のことを求めてると解釈されるの困る。
  28. グングニルの流れ見ていて何故か自分の中に強いイメージが無いなーと思ったら、「ざんてつけん」のハズレ枠だったからだ!(於FF3) by nobushi レス不要
    FFのオーディンはなんで剣豪なんだろうな(笑)
  29. a. 58>懐かしいなぁ、アリアンロッド・サガ。公式チートのお兄ちゃんのスキル「お兄ちゃん参上!フィールド上の敵は判定とか一切なしでみんな死ぬ!」が極悪過ぎた。PLvsPLの戦闘で防御性能特化のドワーフによってバフましましのアタッカーの三連続攻撃が全てダメージゼロにされるとか見せ場多かった。ただ、途中から神の力を持たないとみんなチャオズになっちゃう現象によるインフレし過ぎて、それまでの強敵が全て十把一絡げの雑魚に成り下がったところから冷めて見なくなったなぁ。
    b. 58>殺意様と呼ばれるピアニィ……済めばキャラで終わったのだけれども! 実際にはプレイヤーである声優の大竹みゆさんがガチのゲーマーで声優TRPG部を起こしてるくらいの人で。なおかつ、彼女自身の殺意の高さがゲーマー気質から来ているという、根源的な問題があってだね!? もはや、殺意様は大竹さん自身のことも指しているのだよね(笑)
    ガチのゲーマー=マンチ、みたいな勢いだな!?(笑)
  30. >>9 自身の考える「人間味」を例示、提示する事で「俺の知ってる人間味と違う」と反論してみるのはどうでしょう。
    まぁでも例えば拍手で「ワダツミさんは◯◯がお気に召さなかったようですが、僕には人間味があるように感じで好きですね」と言われて「あなたとは人間味の意味が違う」みたいに話を広げていくのも避けたい感じの!!(なんかもうすまん
  31. 自力で拘束解除できるのに、黒ライダーをわざわざ拘束してからペロペロするのは、それ含めたプレイって事なんだろうか
    だな!!
  32. 55> バステどころか最終的に「地獄で修行するために一旦死ぬ」レベルになりますからね。死者からの能動的な蘇生はできないから、その間に蘇生可能な術者が殺されたらアウト、というリスクはありますが。あと、世界最強クラスが集まってて利害の一致で協力できたから可能なだけで、主人公組だけだとホイホイ使えるわけでもない
    ドラゴンボールも死なないと強力な修行できなかったな(笑)
  33. 冗談ってのはお互いが笑って済ませられるから成り立つものだと思ってるから、俺にとっても相手を不快にさせた時点でそれは冗談じゃなくなる。免罪符にするんじゃなくて「冗談のつもりだったけど、不快にさせてごめん」ならまだ許せる
    その謝罪ならなんら問題ない!! これも言い方ちょっと間違うと「自分は悪くないんだけど、君が例外的に腹を立てたなら謝罪するわ一応」みたいなのになるから要注意なんだよな。
  34. 42>ニケが勝利をもたらす、という設定的にさもありなん、という感じですね。ん?これだと「最終的に勝つけれど強くなる訳ではない」とも採れるのか?「裏切っていた時の方が明らかに強い聖闘士」は居たかなぁ?個人的な見解だと黄金聖衣>冥衣(神、三巨頭除く)>白銀なので復活白銀は一応強化されていた気はするのですが。
    レジェンドオブサンクチュアリだと、ガチで裏切っててもガチで強いまま、ではあったな(笑) しかしまぁあれは異世界だから設定も違うだろう。
  35. 味見しないどころか、高確率で不味いとわかってるもの食わそうってのが酷さに拍車をかけてる
    ビキニ姿でごまかされんぞ!!
  36. >>53 トップサーヴァントの一角って明言されてましたしインドの英霊は基本的に化け物揃いなんですよね。クーフーリンオルタでもシータとスペックを半分に分けてるラーマを殺しきれませんでしたし。
    シータもサーヴァント実装してくれ! パーティー組みたい!! ……あ、ラーマ持ってなかった。
  37. ミクさんも大概な腋服である(笑) URL
    ゲームのモデリング、腋専用のプログラムがあると聞いて感動した。
  38. サーヴァント全体でスク水着せるとしたら誰です?私はあえてパッションリップで。
    女性陣全員だ、全員!!(1人選ぶのとか時間かかり過ぎて無理
  39. わき>ところで腋って常用じゃないのかな?変換順位的にはこっちの方が先にでるんだけど、私のPC。でも脇という表記は多いですよね。
    そもそも腋と脇は部位が違うんだよな。脇は、身体のサイド部分も意味するから。
  40. 1>なん、だと。狂化のせいだとばかり。疲れるのは狂化の影響でってことなのかしら?
    元々じゃないかな(笑)
  41. 4>なんかバフ、デバフをするキャスターが多くなってるイメージがあるけど、メディアみたいなガチな攻撃魔法を展開するキャスターは少ないのかしら? まあ本来戦闘した様な有名人を出したいがためにキャスターに無理やりはめ込んでるのが増えすぎたというのもあるんだろうけど
    作中でも遠距離戦するサーヴァントに対して「キャスターをアーチャーと勘違いする可能性は低い」と言われてて「え、どっちも射撃戦主体じゃん」と思ってしまった(笑)
  42. 9>ヒーローとかでそういう話になったなら、私の場合はそういう部分での人間味は要らないと答えたい。ヒーローならばそういう部分では人を超えていてほしいという願望もある。人間味が欲しいなら正義とかと関係ない部分であればいいだろう。・・・と一晩考えて思いついたんだけど、ふとそれってつまり一昔前のメシマズ系で無理やり作った欠点を抱える主人公、ヒロインタイプになるかな
    バットマンのダークナイト以降、「ヒーローだけど暗い。悩む」タイプの物語が増えたどころか主流になったのを、作者が謝罪したみたいな話は拍手で聞いた気がする(笑)
  43. 11>大佐、黒猫のウィズやってるの? アレは課金せんでも日課とかちゃんとやっていれば、イベント毎にそこそこガチャを回していけるから続ける財布にやさしいソシャゲと思っておりますわ
    過去にちょっとやってただけだねー。眼鏡っ娘進化したら眼鏡外すわキャバ嬢みたいになるわで、アンインストールした。
  44. 50>ダイ大もロト紋も、蘇生魔法、手段(アイテム)は存在していて、イベント用というか、一応重要な役回りにはなってますよね。まあ、原作にあるんだから一切出さないで死者出すのも変だしね。あ、あとあの賢者はわりとダメな子なのはぶっちゃけ最後の最後でも残っていると記憶しております
    それは困るなぁ!?>最後でも
  45. 70>マスターという弱点をつくりつつも話の都合上メインで狙ったりはできないですわな。てかガチで勝ことを考えるとよっぽど変態的なマスターてか、籠城に適したマスターとサーヴァントでもないかぎりは、アサシンが最優とかになりかねないもんな。てかアサシンってそういう役職なのにまともに暗殺してる記憶がない
    範囲攻撃も不意打ちもありありで「2人に隔絶的な戦闘力差があるバディ物」って、ご都合抜きではかなり無理がある(笑)
  46. あの結晶こさえるのに協力したのがあのアトラムらしいです。メディアさんにお遊び扱いされたあの人の技術で作られたようで。メディアさん、冬木市でどんだけ住民に優しい魔力搾取してたんだろうか腋あの技術で2万ちょいでアレなら、きゃす子さんの神殿の貯蓄なら宝具常時乱射して24時間全力戦闘出来そう。強いて言うならエクスカリバー全Rぶっ続け使用位
    だねぇ。聖杯が自己負担で魔力消費軽減でもしてるのか。
  47. >16 日本語の成り立ちが原因なのか平仮名無視して漢字限定で話が理解できる場合も有りますね(この拍手なら「日本語成立原因平仮名無視漢字限定話理解場合有」でも何となく伝わる?
    伝わる(笑)
     
       
       
       
       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サイト内検索っぽいモノ